>  >  > 『未確認フェスティバル 2016』開催決定

『未確認フェスティバル 2016』今年も開催決定 アプリ「Eggs」にてエントリー受付開始

関連タグ
JPOP
オーディション
フェス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20160225-mikakunin.jpg

『未確認フェスティバル 2016』

 10代アーティスト限定の音楽フェス『未確認フェスティバル』が、8月27日に新木場STUDIO COASTで『未確認フェスティバル 2016』を開催することを発表した。

 同フェスは、TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局で放送中のラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』『SCHOOL OF LOCK!』と、「タワーレコード」「NTTドコモ」「レコチョク」が展開する、インディーズ及び新人アーティストの音楽活動を支援する、音楽コミュニティサービス『Eggsプロジェクト』が共催した音楽フェスティバル。優勝者には賞金100万円の贈呈と<タワーレコード>からのCDリリースが決定している。

 また、インディーズ及び新人アーティストの活動支援を行う「Eggs プロジェクト」が、アプリ「Eggs」の中に、『未確認フェスティバル』の特設サイトを設置。応募の受付段階から出場権をかけたネット審査まで完全連動していくという。応募資格は12歳から19歳の10代であることで、音楽のスタイルやジャンルは自由となる。エントリー詳細についてはオフィシャルホームページを確認のこと。

20160225-eggs.jpg

『Eggs』

20160225-sol.jpg

『SCHOOL OF LOCK!』

■応募詳細

【応募資格】
応募時点で12歳〜19歳(1996年4月2日〜2004年4月1日生まれの方)
バンドやグループの場合、メンバー全員が上記の年齢であること。性別・国籍不問。7月に開催される3次ライブステージに参加できること。
【エントリー方法】
ただいまエントリー受付中。WEBと郵送での受け付け。
WEB応募:「Eggs」に楽曲登録後、「Eggs」の未確認フェスティバル特設サイトよりエントリー。
http://eggs.mu/project/mikakunin2016
※既にネットにあげているYouTubeの楽曲をEggsに登録することも可能。

郵送応募:WEBから応募用紙をダウンロードして、必要事項を記入の上、音源とともに送付。
〒150-8681 日本郵便 渋谷支店留置「未確認フェスティバル2016運営事務局」係

デモ審査
(受付期間:2月24日〜5月上旬)応募して頂いたデモ音源・デモ映像を、「未確認フェスティバル」の審査員が審査。選考後、審査通過者のみに、選考結果をご連絡します。

ネットステージ
(5月中旬予定)デモ審査を通過した方の音源・映像を、「未確認フェスティバル」(Eggs内)の特設サイトで公開。一般リスナーからの投票も受け付けます。

ライブステージ
ネット予選を勝ち抜くと、オーディエンスを招いてのライブハウス審査。ライブでのパフォーマンス力や、オーディエンスの盛り上がりも審査の対象になります。
7月17日(日)大阪会場<JANUS(ジャニス)>
7月18日(月・祝)名古屋会場<ボトムライン>
7月23日(土)東京会場<O-WEST>

ファイナルステージ
(8月27日(土)新木場 STUDIO COASTで開催)ライブ審査を勝ち抜いたアーティストが、8月27日(土)に開催されるファイナルステージ『未確認フェスティバル』に出場。当日のステージで最も多くの評価、投票を集めたアーティストに優勝賞金100万円を贈呈。詳細は『未確認フェスティバル』ホームページを確認のこと。

「Eggs」
「SCHOOL OF LOCK!」

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版