>  > AKB入山がトレエン斎藤にドン引き

AKB48グループが“女子力”を競う トレンディエンジェル・斎藤司のコメントに入山杏奈ドン引き

関連タグ
AKB48
SKE48
NMB48
AKBINGO!
JPOP
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『AKBINGO!』の2月10日放送分にて、AKB48グループのメンバーによる「AKB48 萌え大喜利で萌えさせろ! グループ対抗 女子力決定戦」が行なわれた。

 同企画は、どのグループが1番男子の心をキュンとさせることができるかという“女子力の高さ”を「萌えポイント」で競うもの。審査員には光文社エンタテインメント編集長の青木宏行、元サッカー日本代表の岩本輝雄、芸人・トレンディエンジェルの斎藤司とたかしが登場した。

 最初のお題は、「気になる男子を振り向かせる『3K』は『可愛さ』、『賢さ』、あともうひとつは?」というもの。これに対し島崎遥香(AKB48)は「小悪魔」と回答。次の中西智代梨(AKB48)は「キスの上手さ」と答えるが、審査員の反応はイマイチに終わってしまった。続けて山本彩(NMB48)が「口臭の良さ」と回答するも、トレンディエンジェル・斎藤司は「(彼ら(審査員)は臭い方が萌えるかも」と助言し、メンバーから悲鳴が上がる一幕も。

 次の「朝の電車でバッタリ会った好きな男子をドキッとさせる一言は?」というお題には、惣田紗莉渚(SKE48)が「は〜今日の朝ご飯、納豆食べちゃったんだけど臭くない?」と、山本の答えに被せる形で回答。これに対し、たかしは「『可愛い子がこんなに臭いの?』とマイナスにならないで、プラスになる」とコメントし、入山杏奈(AKB48)は顔を引きつらせながら「ほんと気持ち悪い……」とつぶやくと、スタジオは笑いに包まれた。また、谷口めぐは「ずっと同じこの電車ですか? もしかして……」と緊張で台詞を噛んでしまい、斎藤は笑みを浮かべながら「抱きしめちゃうかな」とコメント。斎藤の発言を受けたメンバーは絶叫し、入山が再び「ほんと気持ち悪い……」とつぶやいた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版