>  > 蟲ふるう夜に、ラストライブ終演

蟲ふるう夜に、ラストワンマンLIVE終演 mushifuru project 1st LIVEの開催も発表に

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 蟲ふるう夜にが、2016年2月6日に恵比寿 ザ・ガーデンホールにてラストワンマンLIVE pupationを開催。あわせて、6月4日(蟲の日)にmushifuru projectの1st LIVE CONCERTを同会場にて開催することを発表した。

20160208-mushi1.jpg

 

 ライブは、8年間の“蟲ふるう夜に”を時系列に披露し、バンドの歩みをなぞる構成で行われた。冒頭の3曲ではバンド結成当初の3人編成で蟻がBa.&Vo.として4年ぶりにステージに復活。初期の代表曲「青の中の一つ」をパフォーマンス後、アルバムの時代ごとに蟻のポエトリーリーディングを披露し、MCではVo.蟻が8年間の想いを笑いと涙を交えながら「”蟲ふるう夜に”にはたくさんのことを教えてもらいました。腐らずあがく、そんなことを教えてもらいました。最後に”蟲ふるう夜に”にありがとうって言うわ」とコメント。「みんなで音楽しようか! “蟲ふるう夜に”しようか!」という蟻の言葉で始まった「スターシーカー」「私たちは今、命の上を歩いている」を演奏した。

20160208-mushi2.jpg

 

 メンバーが一人ずつステージを後にすると、Gt.慎乃介が最後に作曲した「pupation」が会場に流れ、蟻の体が光に包まれていく。自然と都会、対比される風景の中で蟻は光の糸に包まれサナギへ。プロジェクションマッピングにより表現された「pupation」の後、画面に「2016.6.4 mushifuru project 1st LIVE CONCERT HERE」というメッセージが描写されライブは終了した。

20160208-mushi3.jpg

 

(写真=粂井健太)

■セットリスト
1.僕たちは今、命の上を歩いている
2.焼き付くその眼深く
3.赤褐色の海
4.青の中の一つ
5.クロイトモダチ
6.犬
7.アヲイトリ
8.明星
9.蟲の声メドレー
(白の出会い〜ふたつの旅立ち=幻水の都)
10.一緒に逃げよう
11.守るべきもの
12.ホウセキミライ
13.わたしが愛すべきわたしへ
14.君という光、僕の走る道
15.それでも鳴らす
16.フェスティバル
17.スターシーカー
18.私たちは今、命の上を歩いている
19.pupation

■リリース情報
mushifuru project 1st LIVE CONCERT
2016年6月4日(土)OPEN 未定 / START 未定
恵比寿 ザ・ガーデンルーム

プレミアムチケット先行販売
(2016.2.6 蟲ふるう夜に ラストワンマンLIVE pupation LIVE音源付)
http://shop.mushifuru.com

蟲ふるう夜に OFFICIAL WEB SITE
http://www.mushifuru.com/

「蟲ふるう夜に、ラストワンマンLIVE終演 mushifuru project 1st LIVEの開催も発表に」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版