>  >  > きゃりー、5周年に向けた思い語る

きゃりーぱみゅぱみゅ、5周年イヤーの“5つのたくらみ”発表「まだ進化していきたいという気持ちが強い」

関連タグ
きゃりーぱみゅぱみゅ
DANCE
JPOP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 きゃりーぱみゅぱみゅが1月30日、LINE LIVEにて『きゃりーぱみゅぱみゅ緊急手術!? 記者会見生中継』を開催。デビュー5周年のアニバーサリーイヤーを盛り上げる“5つのたくらみ”を発表した。

 今回の放送は、きゃりーが自身の誕生日である1月29日に、YouTubeで“緊急手術”を思わせる映像を公開し、その詳細を発表する場として設けられたもの。リアルサウンドでは今回、会見場へ潜入レポートを試み、生中継終了後にはきゃりーへのインタビューも行なった。

 会見冒頭では、先日公開された“謎の動画”に出演したドクターとナースが登場。「きゃりーちゃんを手術した結果、大変なものが見つかった」と前置きすると、きゃりー本人が会見場に現われ、手術の結果、自身の体内から“5つのたくらみ”が見つかったことを明かした。以下が会見で発表された内容だ。

20160130-kpp4.jpg

1、USJにきゃりーぱみゅぱみゅのアトラクション登場
2、初のアートワーク展開催決定!
3、様々なアーティストとの夢のコラボレーションを実現
4、5周年を記念した初のベストアルバム発売!
5、ワールドツアー開催決定! ファイナルは武道館2DAYS!

 きゃりーはそれぞれの項目について説明。まずは、USJですでに稼働しているアトラクション『きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド』が6月末まで開催されること、独創的なアートワークの多かった彼女の作品について“チームきゃりー”が一同に集結し、体感型の展示イベントを開催することを明かした。続けて、2016年は国内外問わず活躍する、様々なアーティストとのコラボレーションに初挑戦し、5月25日には自身初のベストアルバムを世界リリース、5月のシンガポール公演を皮切りとした3度目のワールドツアーを開催し、ツアーファイナルとして日本武道館で2DAYS公演を行なうと発表。きゃりーはこれについて「さらにパワーアップした私を見ていただければ」とコメントしたほか、“大解剖”をテーマに、きゃりーの体内を駆け巡る特殊インターフェイスを用いたスペシャルサイトを開設すると明かした。

 発表が終わると、会見はきゃりーの囲み取材に。ベスト盤の話題では、自身が思い入れのある楽曲として「つけまつける」を挙げ「この曲でテレビの歌番組に出れて、色んな人に覚えてもらった」と感慨深げに語った。続けてきゃりーは、ワールドツアーについて「タイムズスクエアを歩いていたら『KYARY PAMYU PAMYU TICKET SOLD OUT!』というニュースが流れてきてビックリした」と、当時アメリカ公演を行なうために訪れたニューヨークでの体験を振り返る一幕も。最後に、この日の会見を70万人の視聴者が見ていることを知ったきゃりーは「みなさんベスト盤を買ってください! 全員が買ってくれたら60万枚、革命が起きますよ!」と訴えかけ、会見は無事終了した。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版