>  > AKBグループのラッキーガールが決定

AKB48グループの2016年ラッキーガールはNMB48山本彩に「人生のピークを超えられそう」

関連タグ
AKB48
SKE48
NMB48
AKBINGO!
JPOP
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『AKBINGO!』の1月27日放送分にて、AKB48グループのメンバーによる「AKB48 新年恒例ラッキーガールランキング」が行なわれた。

 同企画は、AKB48グループ国内286人のメンバーによる2016年の運勢を島田秀平の鑑定により手相占いでランキングをつけるというもの。前回までの放送では、下位は250位、上位は26位までが発表された。

 番組序盤、第251位から第275位が発表され、SKE48・須田亜香里が第258位に。続けて11位から第25位が発表され、第11位にHKT48・宮脇咲良、第20位はNMB48・上西恵、第23位にはAKB48・中西智代梨がそれぞれランクインした。宮脇は、前年の『ラッキーガールランキング2015』で1位に選ばれていたが、島田は大幅なランクダウンについて「生命線の内側に目移りしがちな浮気性な人に出来る『浮気線』があり、仲間の人間関係、友達の恋愛が気になって、仕事に集中しづらくなってしまう」と告げると、宮脇は「私、友達ゼロなんですけどね……」と悲しそうにこぼし、スタジオに笑いが起きた。

 第10位から第3位では、第5位にNMB48・薮下柊、第4位にAKB48・早坂つむぎ、第3位に向井地美音がランクイン。島田は向井地に対し、姿を現わす場所の運気を上昇させる「サークル」があることを含め“とんでもない線”の持ち主と評し、仕事に関しては「10年に1度の向井地無双状態」と述べる一幕も。また、ワースト5位から3位までの第282位から第286位には、第282位にSKE48・柴田阿弥が、第281位にSKE48・東李苑が、第284位にはHKT48・兒玉遥が選ばれた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版