>  >  > 今年の『カウコン』に期待すること

今年の目玉はTOKIO? 開催迫る『ジャニーズカウントダウン』に期待したいこと

関連タグ
TOKIO
アイドル
ジャニーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
realsound-tokioth_.jpg

(C)タナカケンイチ

 ジャニーズの一年を総括するコンサート『ジャニーズカウントダウン 2015-2016』(通称:カウコン)の開催が、いよいよ迫ってきた。

 昨年はテレビ中継開始以来はじめて中継なしの年となったが、今年は晴れて中継を再開、嵐が司会を務めることが決定している(フジテレビ系にて31日23:45~1日24:45放送)。

 近藤真彦、TOKIO、V6、KinKi Kidsらキャリア組をはじめ、同時刻に大阪ドームで単独コンサートを行っているHey! Say! JUMPもモニターを介した中継で参加、他にもタッキー&翼やNEWSなどのグループが出演者に名を連ねている。

 今年の『カウコン』は、果たしてどのような盛り上がりを見せるだろうか。自身も一昨年『カウコン』に参加したという、ライター佐藤結衣氏に聞いた。

「司会の嵐をはじめ、非常にアツいラインナップですよね。最近の『カウコン』はKinKi Kids以降デビューしたグループが集まる、というイメージが強かったのですが、今回で縦の層が厚くなりました。特にTOKIOが出るのは久しぶりで、今年の目玉ともいえるでしょう。彼らが司会を務めた2006年の『カウコン』では、リハーサルの段階から会場をバッチリ盛り上げていたそう。本番では、彼らが放つお祭り騒ぎ感と独特の男気で、会場全体が一体となりました。今年は司会を務める嵐とともに、彼らがどのような化学反応を起こすのか、とても楽しみです」

 『カウコン』の魅力のひとつとして、グループ同士の共演が挙げられる。V6の坂本昌行もラジオ番組『V6 Next Generation』で「後輩と会うタイミングって、俺とか長野はカウントダウンしかなかったから」と話すなど、先輩ジャニーズからしても、後輩との共演が楽しみなイベントのようだ。また、今年は例年にない試みとして「あなたの聴きたい曲」「見てみたい2ショット」のリクエスト企画が行われる(現在は募集終了)。本企画の見どころについて、同氏はこう語る。

「テレビ中継もあるので、どんな世代の人も楽しめるような、近藤真彦さんやKinKi Kidsの懐かしいヒット曲は聴けそうですよね。個人的には、中継にはなりますが山田涼介さん(Hey! Say! JUMP)が歌うKinKi Kidsの『愛のかたまり』を聴いてみたいです。山田さんは長らく堂本光一さん(KinKi Kids)に憧れていて、ソロデビュー曲のカップリングに同曲を選んでいました。この機会に、生で歌うのを聴いてみたい。
 また、見てみたい2ショットは、仲の良いタッキー&翼と中山優馬さんのコラボや、TOKIOとSexy Zoneといった大先輩&最年少のコラボなどでしょうか。後者は、親子でもおかしくないくらいの世代間ですよね(笑)。それに、櫻井翔さん(嵐)と菊池風磨さん(Sexy Zone)といった慶応出身同士の2ショットも見てみたいです。菊池さんのお父さんは『A・RA・SHI』の作詞に携わった方で、それをきっかけに菊池さんがジャニーズに入りたがったというエピソードも。そうした個々のルーツが垣間見えるとより楽しめますよね」

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版