>  > 指原莉乃、多忙で号泣したことを告白

指原莉乃、トイレで“病んで”泣いたことを明かす 「久しぶりにすごく忙しくて……」

関連タグ
HKT48のおでかけ!
JPOP
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HKT48の指原莉乃とフットボールアワーの後藤輝基が司会を務める冠番組『HKT48のおでかけ!』(TBS系)の11月19日放送分で、「駆け抜けた汗と涙の奇跡SP」の模様がオンエアされた。

 同番組は、HKT48が地元ファン獲得のために福岡市やその近郊に「おでかけ」(ロケ)するというもの。今週は、HKT48が11月25日にリリースするニューシングル『しぇからしか!』の発売を記念して、同シングル選抜メンバーの多田愛佳、矢吹奈子、田中美久、田島芽瑠がスタジオに登場した。

 番組前半、矢吹は新曲について「氣志團さんとコラボさせて頂いていて、今までに見たことがないHKT48が見れるんじゃないかなと思います」と説明し、台本通りのコメントをしていることを悟った後藤は「今までに見たことがないHKTっていうのはどういうところなの?」と尋ねると、矢吹は言葉に詰まりながら「……すごいと思います」と笑いながら大振りのジェスチャーを交えながら答え、後藤に「何やねん!」とツッコまれた。田中は「みんなで踊れる振りがサビにあるんですけど、コンサートで披露したら一番盛り上がる曲なんじゃないかなと思います」と話すと、多田は氣志團に会った時の印象を「普通だった」とコメントし、スタジオは笑いに包まれる一幕も。

 また、同シングルで初選抜メンバーとなった、山下エミリーの話になると、矢吹は「(山下は)病むことが多くて、エミリーと病むことをかけて“ヤミリー”って自分で言ってたりするんです」と紹介。後藤が矢吹に対して、「病むことなんかないやろ?」と質問すると、「いや、意外に……」とつぶやき、多田は「年中無休で病んでるんで。病んでることが好きで、音楽聴いて泣くことが好きなんです」と自身についてコメントした。続けて田島は「(病んでる時は)お風呂に沈みます」と語ると、指原は「昨日泣きました。久しぶりに忙しくて、収録して打ち合わせして、また収録を2本して、レコーディングして、ロケして、ってすごく忙しくて……トイレで泣きました」と告白。これを見た後藤は「お前ら収録してんと1回休め!」と心配しながら叫んだ。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版