>  > SMAP木村の仮装をAKB48指原が絶賛

AKB48とSMAPが「ハロウィン・ナイト」でコスプレ歌唱 指原莉乃「木村拓哉さんの仮装は理想です」

関連タグ
SMAP
AKB48
JPOP
SMAP×SMAP
アイドル
ジャニーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
realsound-smapth_.jpg

(C)タナカケンイチ

 10月27日に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に、AKB48がゲストとして出演した。

 同番組は、SMAPが長年にわたって出演しているバラエティ冠番組で、SMAPのメンバーが2チームに分かれ、ゲストが食べたい料理を作るコーナーの「BISTRO SMAP」と、コントや歌のコーナーなどから構成されるもの。今回はトーク&歌のコーナーにAKB48が出演。ハロウィンソングである新曲にあわせ、それぞれが仮装をした状態でメンバーが登場した。

 コーナー冒頭では、SMAPがAKB48と一緒に「ハロウィン・ナイト」を歌唱。SMAPもAKB48の仮装に対抗すべく、木村拓哉が映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウ、中居正広はピエロ、草彅剛はふなっしー、香取慎吾はロックバンド・KISS、稲垣吾郎は宝塚歌劇団のコスプレで歌い踊った。その後、指原莉乃が「木村さんは私からのリクエストで女性に1番人気の、海賊の仮装をしてもらいました。まさに理想の仮装です」と絶賛し、木村は照れながら「ありがとうございます」とコメントした。

 続けて、渡辺麻友は「私は宝塚が大好きなので、(稲垣に)宝塚の男役のリクエストをしました」と話すと、稲垣は「この格好だったらペアとしていいかもしれない」と、同じく宝塚風の仮装をした渡辺を見ながら返答した。また、指原は香取の衣装について、「大きい方に背の高いコスプレをしてほしいなって」と願望を語ると、香取は歌唱した「ハロウィン・ナイト」の感想を「とっても明るい曲でハロウィンにぴったりな曲。今回ゲストがAKB48って聞いた途端に振り付けが心配だなと思った。(コスプレが邪魔で)歩くのが歩けないんですよ」と不満を漏らし、スタジオは笑いに包まれていた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版