>  >  > キスマイ横尾、単独レギュラーで新たな一面?

Kis-My-Ft2横尾、初単独レギュラー番組出演へ 大好きな動物を前に「新しい顔」を見せるか?

関連タグ
アイドル
ジャニーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
realsound-kismyftth_.jpg

(C)タナカケンイチ

 Kis-My-Ft2の横尾渉が、初の単独レギュラー番組『ペットの王国 ワンだランド』(テレビ朝日系)に10月4日放送分から登場することが発表された。プライベートでも犬を飼っており、『ペット介護士』の資格を持つほどの大の動物好きとして知られる横尾。今回の動物番組レギュラー抜擢は、ファンならずとも喜ばしいことだ。今回の横尾の単独番組出演について、ジャニーズの動向に詳しい芸能ライター佐藤結衣氏に話を聞いた。

 まず、横尾はグループの中で“キスマイのお母さん”と例えられるようなとても面倒見のよい存在だという。

「横尾さんは、誰かが怪我をしたらすぐ絆創膏が出てくるようなタイプで、人の世話をせずにはいられない人です。とてもしっかり者で面倒見がよいですね。グループ内では藤ヶ谷太輔さんと仲良しで、藤ヶ谷さんがわりと男性的でグループの中ではお父さんのようなかんじに対し、横尾さんはその藤ヶ谷さんのやりたいことを理解してそっとサポートするお母さんのような阿吽の呼吸がとれていますので、お互い居心地がいいのかもしれません。また、動物好きのほかには家庭的な一面も。横尾さんは料理やガーデニングが好きで、趣味というよりは職人に近いかんじで取り組んでいます。『天ぷらはこうするときれいに揚がる』『こういう順番で食べてほしいから準備はこうする』と理論立てていく細やかな性格なので、危なっかしいキスマイの他のメンバーを見ていられないのかもしれません」

 キスマイの他メンバーがいない今回の番組での横尾のキャラクターやポジションは、どのようなものになるのだろうか。「新たな一面が見られる可能性がある」と佐藤氏は続ける。

「横尾さんのもともとの性格は男っぽくてクール。『舞祭組』の一員になってからは、歌ヘタなキャラなど新たなキャラクターを見つけて吹っ切れていますが、グループを離れて一人になったとき、どのようなポジションになるのかは気になるところです。本来のクールなキャラクターか、テンション高めのキャラクターか。いずれにせよ、普段とはちがった表情が見られることを期待しています。また、大好きな動物にメロメロな姿が見られる可能性も。頑張り屋さんなだけに、これまで無防備なところをあまり見せてこなかったと思うので、動物を前にするとそういう姿が出てくるかもしれません。共演者も穏やかな方が多いので、和やかな番組になりそうですね。横尾さんの滑舌があまりよくないレポートに『なに言ってるかわからなかったね』とゆるくつっこみが入ったり(笑)。関根勉さんがボケたがりな方なので、横尾さんの方が『しっかりしてくださいよ』とつっこみを入れるなど、いろいろな化学反応が起こりそうなメンツです。横尾さんとしても過度なプレッシャーを感じずに成長できる場になりそうです」

 これまでKis-My-Ft2の番組出演は、メンバー自らがネタにするほどジャニーズの先輩グループとのバーター出演が多かったという。今回の横尾の単独レギュラー出演は、これまでのキスマイの活動で考えると異例のことのようだ。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版