>  > ワンオクTakaの兄弟年齢関係を語る

ワンオクTaka、弟たちからはいまも敬語? 森昌子が兄弟の関係性を語る

関連タグ
99RadioService
ONE OK ROCK
OKAMOTO'S
JPOP
Rock
ダウンタウンDX
バンド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月27日に芸人・ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)が司会を務める、日本テレビ系のトークバラエティ番組『ダウンタウンDX』が放送された。今回はゲストとして森昌子、堀内孝雄、貴乃花親方、花田景子、東貴博、土田晃之、品川庄司、鈴木奈々、大石絵理、最上川司が出演。ダウンタウンの2人とトークを繰り広げた。

 番組冒頭、子育ての秘訣トークとして、浜田が「厳しく子育てされたとかありますか?」と尋ねると森は「うちは3人兄弟なんですが、3歳までは本当に厳しかったですね。『ちゃんと上の方には敬語を使いなさい』と教えたり」と、ONE OK ROCKのボーカルである長男のTakaら3兄弟の育て方について明かすと、浜田は「兄弟間は関係ないでしょ?」と質問。これに対し、森は「いえ、今でも一番下と次男は長男に対しては敬語ですね。『お兄さん元気ですか?』とか。それで、長男の友達が『お前のとこの弟すごいな。お前に向かって敬語で』と言われたらしい」と変わった兄弟関係を明らかにし、浜田は驚いた様子を見せた。

 続いて、堀内が「今2番目と3番目の子供がロックをやっている。浜ちゃんのところ(OKAMOTO'S)は売れてるからいいけど、うちはさっぱりや!」と息子のKo-heyとKo-taが所属するバンド99RadioServiceについて話すと、スタジオは笑いに包まれた。笑いながら松本は「バンドをやられているんですか?」と聞くと、堀内は「親としてしんどい!」と胸中を明かし、浜田がトーク終了の鐘を鳴らした。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版