>  >  > 舞祭組とAKB48メンバー“夏合宿”

キスマイ舞祭組とAKB48メンバーが“夏合宿” 路上ライブに指原莉乃参加するも集客できず

関連タグ
JPOP
UTAGE!
アイドル
ジャニーズ
realsound-kismyftth_.jpg

(C)タナカケンイチ

 SMAPの中居正広とAKB48の渡辺麻友が司会を務める歌番組『UTAGE!』(TBS系)。8月24日分では、レギュラーメンバーによる「夏合宿スペシャル」の後編が放送された。

 同番組は「番組オリジナルのプロ歌手集団であるUTAGEアーティスト達が、ゲストにまつわる年のヒット曲で、現在もカラオケで歌われている楽曲を歌唱回数データを元にランキング化。1位~10位までの楽曲を紹介し、それをカバーして歌う」というコンセプトで制作されているもの。今回は、初心に帰り、数々の場所で熱唱し、試練を乗り越えるという名目で、Kis-My-Ft2の後列メンバーによるユニット・舞祭組や、AKB48の峯岸みなみ、HKT48の指原莉乃、NMB48の山本彩、そして保田圭、Aya(E-girls)、貴水博之、川畑要、つるの剛士、三浦祐太朗が登場。ゲストに迎えて企画が行われた。

 冒頭、メンバーを乗せたロケバスは埼玉・上福岡駅前に停車。ここで変装したつるの、川畑、三浦が車から飛び出し、路上ライブを開始。3人でウルフルズの「バンザイ~好きでよかった~」や長渕剛の「とんぼ」をカバーするが、平日の15時ということもあり、観客は集まらず。中居はここで指原を現場に投入し、人集めを図るが、周りの人からは薄い反応しか得られず、指原は思わずロケバスへと逃げ帰った。しかし、舞祭組の4人が登場すると、駅前には多くの人が集結。ジャニーズパワーを見せつけたところで、もう一度「バンザイ~好きでよかった~」を演奏し、多くの観客から声援を貰ったが、指原は「私が行ったときは地獄みたいだった。『恋するフォーチュンクッキー』でも歌えば盛り上がると思ったけど、普通に帰ってきてしまった」と恥ずかしげに振り返り、ロケバスは次の目的地へと向かった。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版