>  > 乃木坂秋元、堀のゾンビ顔に驚愕

乃木坂46秋元真夏、堀未央奈のゾンビ顔にびっくり「こっち見ないで!」

関連タグ
乃木坂46
JPOP
アイドル
乃木坂工事中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが自分たちのやりたい企画に挑戦する冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京)。7月27日放送分では、堀未央奈をフィーチャーした内容がオンエアされた。

 同番組は毎回一人のメンバーにスポットを当て、彼女がやりたい番組をスタッフとともに作るというもの。今回は堀が自身のコーナー「堀未央奈のゾンビどっきりマル秘報告」を立ち上げ、ゾンビに変身してメンバーに恐怖のドッキリを仕掛けた。

 同企画は、「ゾンビになってみたい、ドッキリにも挑戦したい」という堀のかねてからの願望を叶えたもの。堀は、メンバーを驚かすためにアイディアを練り、特殊メイクをするうえで「人を食べた後って(口の周りが)すごいじゃないですか。そういう感じが良い」とリクエストしていた。2時間かけて出来た特殊メイクの顔は、肌が青白く、リアルな生傷が施されており、スタジオにいるメンバーが絶叫するほど。その後、堀はゾンビメイクのまま「ゾンビの魅力」についてインタビューをスタートさせると、MCのバナナマン・日村勇紀は「何でこれでインタビューしてんだよ!」と全力でツッコみ、スタジオのメンバーを爆笑させた。

 最初のお題は「泣いてる私にかまってワー!」という、堀が泣く演技をし、心配して駆け寄ってきたメンバーを、顔をあげて驚かせるというもの。ターゲットになったのは深川麻衣と秋元真夏で、秋元は泣いている堀に「大丈夫?」と駆け寄るが、顔を上げた堀に驚愕し、ソファーから転げ落ちた。堀は「真夏さん飛んでっちゃった」としてやったりな表情を浮かべ、秋元は「こっち見ないで!」と堀の顔に恐怖し続けていた。ほかにターゲットとなった衛藤美彩、中元日芽香、北野日奈子も「きゃー! 来ないで!」と全員が怖がっていた。メンバーを驚かせた堀は、企画についての感想を聞かれると「ほかにもなりたい怪物がいっぱいいる」とまだ構想がたくさんあることを明かしていた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版