>  >  > 高橋優「福笑い」2015年ver.公開

高橋優、「福笑い」2015年バージョンMVを公開 西田敏行、リリーフランキーら出演

関連タグ
高橋優
JPOP
ROCK
シンガーソングライター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150710-takahashi2.jpg

 シンガーソングライターの高橋優が、初のベストアルバム『高橋優BEST 2009-2015 『笑う約束』』(7月22日発売)のリリースを記念し、自身の代表曲である「福笑い」のMV(2015年バージョン)を公開した。

高橋優「福笑い」MV 2015

 高橋はこれまで「高橋優」もしくは「高橋乳」として85曲の楽曲を政策。うち65曲に“笑”という文字を使い、“笑”の登場回数は実に185回を記録、高橋が歌詞に使ったワード第一位だという。その象徴ともいえる楽曲が「福笑い」であり、今回2015年バージョンのMV制作につながったとのこと。

 同MVの監督を務める池田晶紀氏は「“福笑いは写真そのモノ”でした。撮影と監督を担当し、東京、沖縄、大阪、富山、新潟、宮城、秋田と各地を駆けめぐり、人が『ここいる』ところに会いにいきました。歌詞の中で、『誰かの笑顔につられるように こっちまで笑顔がうつる魔法のように』とあります。まさにそれを実践するカタチで、カメラを向け一緒に笑った時間です。このミュージッククリップを見た人が、また同じようにこの曲を聴きながら、つられて笑顔になってくれれば、という願いを込めてつくりました」とコメントしている。

 また、この作品にはのべ266人が登場し、高橋優に所縁のある方々も多数友情出演している。2011年の風とロックで高橋優バンドがバックバンドを務めたことから親交が続いているという西田敏行や、「福笑い」というタイトルの名付け親であるTHE BACK HORNのドラム松田晋二、2011年『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』で全6会場を高橋と共に出場した怒髪天、高橋優ファンを公言する光浦靖子、お笑い界からもマキタスポーツやエレキコミック、マンボウやしろ、モンブランズ、チーモンチョーチュウの菊地浩輔らが出演。ほかにも妊娠中の貴重な姿で登場の坂本美雨やコピーライターの糸井重里、高橋のプロデューサーであり「福笑い」誕生のきっかけを作った箭内道彦、さらにプラベートでも親交を深めるリリーフランキーら、各界から多数の友情出演が実現している。

 さらに、全国ライブツアー『高橋 優5th ANNIVERSARY LIVE TOUR「笑う約束」』の開催も決定。同ツアーは、10月4日の福岡市民会館から、12月6日の東京・日本武道館まで12カ所13公演開催される。

■リリース情報
・『高橋優BEST 2009-2015 『笑う約束』』
発売:7月22日(水)
価格:通常盤(2CD)¥3,200+税
   初回限定盤(2CD+DVD)¥3,900+税
   ※6月10日発売シングルとのW購入特典あり

<CD収録内容>
【DISC-1】
01.福笑い(東京メトロ「TOKYO HEART」CMソング)
02.明日はきっといい日になる(6月10日発売12thシングル)
03.BE RIGHT
04.8月6日
05.ボーリング
06.頭ん中そればっかり
07.今を駆け抜けて(★北海道アルバイト情報社「アルキタ」CMソング)
08.素晴らしき日常(TBS系「あらびき団」2010年8・9月度エンディングテーマ曲)
09.旅人(映画「東京難民」主題歌)
10.サンドイッチ
11.同じ空の下(NHK総合「仕事ハッケン伝」テーマソング)
12.パイオニア(日本テレビ系「フットンダ」2014年3月度エンディングテーマ)
13.(Where's)THE SILENT MAJORITY?(テレビ東京 ドラマ24「みんな!エスパーだよ!」オープニングテーマ)
14.ほんとのきもち(日本テレビ系ドラマ「Q10」主題歌)
15.友へ

【DISC-2】
01.未だ見ぬ星座(★横浜DeNAベイスターズ公式ドキュメンタリー「ダグアウトの向こう~今を生きるということ。」主題歌)
02.こどものうた
03.駱駝
04.リーマンズロック(★ファン投票により選出)
05.陽はまた昇る(映画「桐島、部活やめるってよ」主題歌)
06.泣ぐ子はいねが(ABS秋田放送 60周年記念 あきた応援ソング)
07.誰もいない台所(CBC・TBS系「ホンネ日和」エンディングテーマ)
08.少年であれ(CBC・TBS系「ホンネ日和」エンディングテーマ)
09.靴紐
10.太陽と花(TBS系ドラマ「アリスの棘」主題歌)
11.現実という名の怪物と戦う者たち(NHK教育テレビアニメ「バクマン。」エンディングテーマ)
12.花のように(首都医校・大阪医専・名古屋医専CMソング)
13.誰がために鐘は鳴る(NHKドラマ10「下流の宴」主題歌)
14.卒業(TBS系「CDTV」2012年1月度オープニングテーマ曲)
15.おかえり(★東海テレビ制作・フジテレビ系「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」主題歌)

★印は初CD化楽曲

<初回限定盤付DVD(112分収録)>
◆高橋優LIVE TOUR 2014-2015『今、そこにある明滅と群生』ファンクラブ限定LIVE at Zepp Tokyo 2015.3.13 全10曲収録
01.裸の王国 02.蝉 03.BE RIGHT 04.サンドイッチ 05.誰もいない台所 06.太陽と花 
07.こどものうた 08. 現実という名の怪物と戦う者たち 
09. オモクリ監督~9時過ぎの憂鬱を蹴飛ばして~  10.福笑い
◆ドキュメンタリー2010-2015『高橋優の笑う約束』

【高橋優 BEST 2009-2015『笑う約束』スペシャルMIX CD】
(WPCK-10015) 7/15よりレンタル開始

1.福笑い
2.太陽と花
3明日はきっといい日になる
4.(Where’s)THE SILENT MAJORITY?
5.現実という名の怪物と戦う者たち
6.パイオニア
7.誰がために鐘は鳴る
8.同じ空の下
9.卒業
10.ほんとのきもち
11.陽はまた昇る
12.素晴らしき日常

■フリーイベント情報
『高橋優デビュー5周年記念 ベストアルバム発売記念祭「秋田で笑う約束」』
日程:2015年7月25日(土)
※雨天決行・荒天中止。延期の予定はございません
場所:秋田市エリアなかいち 〒010-0001 秋田県秋田市中通1丁目4-3 ※秋田駅西口 徒歩約8分

イベント詳細はこちら

『高橋 優5th ANNIVERSARY LIVE TOUR「笑う約束」』

<ホール編>
10月4日(日)福岡県・福岡市民会館
OPEN 17:00 / START 18:00
10月11日(日)北海道・わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
OPEN 17:00 / START 18:00
10月16日(金)大阪府・フェスティバルホール
OPEN 18:00 / START 19:00
10月24日(土)新潟県・新潟県民会館
OPEN 17:00 / START 18:00
11月3日(火・祝)香川県・サンポートホール高松
OPEN 17:00 / START 18:00
11月8日(日)広島県・上野学園ホール
OPEN 17:00 / START 18:00
11月15日(日)愛知県・名古屋国際会議センチュリーホール
OPEN 17:00 / START 18:00
11月20日(金)秋田県・秋田県民会館
OPEN 18:00 / START 19:00
11月22日(日)宮城県・仙台サンプラザホール
OPEN 17:00 / START 18:00
11月23日(月・祝)福島県・いわき芸術文化交流館アリオス大ホール
OPEN 17:00 / START 18:00
11月29日(日)熊本県・熊本県立劇場演劇ホール
OPEN 17:00/ START 18:00

<アリーナ編>
12月5日(土)東京・日本武道館 〜笑う武道館〜
OPEN 16:00 / START 17:00
12月6日(日)東京・日本武道館 〜約束の武道館〜
OPEN 16:00 / START 17:00

チケット代 ¥6,000(税込)※4歳以上チケット必要/3歳以下のお子様はご入場不可

■高橋優オフィシャルサイト
http://www.takahashiyu.com/

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版