>  > 亀田誠治プロデュースバンドが新作リリース

亀田誠治プロデュースバンド、ヘンショクリュウがミニアルバムをリリース

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150710-hensyoku.jpg

 

 Great Hunting15周年記念オーディション「バンド・オン・ザ・ラン」において、最優秀バンドに選ばれた3ピースファンクバンド、ヘンショクリュウが9月9日にミニアルバム『NIPPOP』をリリースすることを発表した。
 
 同作は、亀田誠治がプロデュースを、島田大介がディレクションを務めており、今回の発表にあわせリードトラック「新しい踊り方」のMVが公開された。

 亀田誠治は、今回のプロデュースにあたり、「ねっとりとからみつくグルーブとボーカル、彼らの音楽は野生の生命力にあふれています。今の音楽シーンに欠如しているそんな野生の生命力を、偶然に(?)持ち合わせてしまったヘンショクリュウの音楽に誰もが血湧き肉踊ることでしょう」とコメント、デザイナーの木村豊は「2014年12月14日『Great Hunting15周年オーディション』から10ヶ月、あのギラギラしたライブサウンドもそのままに、ついに初のアルバム『NIPPOP』。ヘンショクリュウ、早耳さん必聴です!! 」と語っている。

「新しい踊り方」ミュージックビデオ

 

20150710-NIPPOP.jpg

 

■リリース情報
ヘンショクリュウ『NIPPOP』
発売:9月9日
価格:¥1,500(税込)

■ライブ情報
『VERSUS guitar rock 大戦争』
日程:7月22日(水)
場所:関内Bay jungle

■関連リンク
ヘンショクリュウ HP

「亀田誠治プロデュースバンド、ヘンショクリュウがミニアルバムをリリース」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版