>  >  > ぱるる、媚びる後輩にキツい一言

AKB48島崎遥香、媚びる後輩メンバーにキツい一言 「では美容整形の医師を紹介します」

関連タグ
AKB48
SKE48
NMB48
AKBINGO!
JPOP
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最後の「BOXおみくじ対決」では、向井地と矢吹が対決。ふたつのロープが出ているBOXからひとつを選び、どちらかが当たりという同ゲームで、バンジーに選ばれたのは矢吹。1回目のゲームで敗北し、川本に代行でジャンプしてもらっていた矢吹は、今度こそと覚悟を決めるが、ジャンプ台に立つと「やっぱり無理です、怖いです」と号泣し、2度目のギブアップとなった。向井地はそんな矢吹に「私が飛ぶね。奈子ちゃんは13歳なのにあそこまで頑張ったから」と助け舟を出し、バンジーに挑戦。矢吹は「どこかでお返ししないと」と向井地への感謝の意を語り、同コーナーが終了した。

 後半は、島崎遥香が某ドラマをパロディにした『Dr.パル太郎』のコーナーをオンエア。谷真理佳(SKE48)が精神科医役の島崎に「ぱるるさんみたいに可愛くなりたい」と相談すると、島崎は引き気味の顔で「では、美容整形の医師を紹介します」とキツい一言を浴びせた。これに対し谷は「明日手術をしてきます…、変な空気になっちゃったー!」と冗談交じりのコメントを残し、番組が終了した。

 若手メンバーが罰ゲームを通してそれぞれの絆を深めた今回の放送。次回は「妄想ドラマフェスティバル」が放送される予定だ。

(文=向原康太)

      
  • 2

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版