>  >  > 渋谷で市民参加型音楽フェス開催

渋谷を舞台にした市民参加型音楽フェスティバル開催 出演ミュージシャンの一般公募も

関連タグ
JPOP
フェス
ライブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150604-zunchaka.jpg

 市民がつくる市民のための新しい市民参加型音楽フェスティバル『第1回 渋谷ズンチャカ!(以下、渋谷ズンチャカ!)』が、2015年8月9日に東京・みやした こうえんや神宮通公園などで開催される。

 同フェスは、“1日だけの音楽解放区。”と称し、音楽を通じて渋谷に集う市民が、世代や言語などの違いを超えてつながるきっかけ、また2020年東京オリンピック・パラリンピックやその先の渋谷の未来に向けて開催されるもの。当日は、楽器を持参した参加者がその場でプロミュージシャンのリードの元、セッションを行える「Swing Carnival」、参加型コーラスセッション「SING OUT」といった“参加する”コーナーのほか、広く公募で集まった様々なジャンルのミュージシャンによるステージ演奏を“聴く”コーナー、「手づくり楽器のワークショップ」や初心者も気軽に試演できる「手ぶらでセッション」といった “つくる・体験する”コーナーを設ける。今年から始まるスペシャルコンテンツの一つ「ズンチャカ!パレード」では、各会場を飛び出し、桜丘の楽器街、ハチ公前、109、公園通りなど、多くの人々が行き交う渋谷の街中を、200人の市民が約2kmに渡ってパレードする予定だ。

 2014年7月に開催したプレイベントでは、みやした こうえんと神宮通公園のみで開催し、約5000人が参加。その後、一般公募から集まったボランティアを中心に「チーム・ズンチャカ!」を結成し、企画に関する議論を一年間重ねたうえで今回のイベントが開催されることになったという。

 なお、同イベントではプロアマ問わず、街中のステージで演奏したいミュージシャンを一般公募。6月30日までにエントリーを済ませ、書類選考を受けたのち、合格者はイベントへの参加が可能となる。地域活性化プロジェクトを応援するクラウトファンディングサイト『FAAVO』では、プロジェクトへの支援を募っている。

渋谷ズンチャカ!2015 プロモーションムービー(4.21ver)

■イベント情報
『渋谷ズンチャカ!』
日時:2015年8月9日(日)11:30~19:00
場所:みやした こうえん/神宮通公園など(東京都渋谷区)
入場料:無料
主催:渋谷ズンチャカ! 実行委員会 共催:渋谷区 
後援:一般社団法人 渋谷区観光協会
企画:チーム・ズンチャカ!

地域プロジェクトを遠くにいながら応援できるクラウドファンディングサービス 渋谷ズンチャカ! 公式サイト

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版