>  >  > ホルモンが『DB』を存分に語る

マキシマム ザ ホルモン、久々の地上波出演へ 『ドラゴンボール』の魅力を存分に語る

関連タグ
マキシマム ザ ホルモン
JPOP
ROCK
映画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150413-mth.jpg

(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2015ドラゴンボールZ」製作委員会

 マキシマム ザ ホルモンが、映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』(4月18日公開)について特集する深夜番組『カウントダウンDB~ドラゴンボールZ 復活の「F」公開直前SP~』(4月14日〜16日放映)にゲスト出演する。

 同映画は『ドラゴンボール』シリーズの劇場版19作目にして、原作者・鳥山明が初めて自ら脚本までを手がけたもので、同氏がマキシマム ザ ホルモンの「F」にインスパイアを受けて制作されたという作品。なお、同曲は映画のバトルソングとしても採用されている。

 今回放送される特別番組では、『ドラゴンボール』好きが高じて楽曲を作るに至ったマキシマム ザ ホルモンの面々が語る『ドラゴンボール』ネタの数々や、映画の見どころ、孫悟空役の野沢雅子とフリーザ役の中尾隆聖のスペシャルインタビューなどを交えて3夜連続で特集が組まれる予定。地上波番組の出演はめったにしないという同バンドのレアな姿に注目しつつ、映画の公開に備えたい。

企画:野﨑 理氏(フジテレビ編成部)からのコメント

「マキシマム ザ ホルモンさんの「F」という楽曲がきっかけとなって、今回の映画「ドラゴンボール」最新作の『復活の「F」』が作られたというエピソードを聞き、そんな皆さんにぜひ、番組ナビゲーターをお願いしたいと思いました。そして、ダメもとで打診したところ、普段、地上波にはめったにご出演されないマキシマム ザ ホルモンさんも「ドラゴンボールのためなら…」ということで、まさかの快諾を頂けました。ドラゴンボールの大ファンであるマキシマム ザ ホルモンさんの「ドラゴンボール」に関するマニアトークをぜひ、お楽しみください!」

■番組概要
『カウントダウンDB~ドラゴンボールZ 復活の「F」公開直前SP~』
放送日時: 4月14日(火)~16日(木)深夜24時40分~24時50分
出演:野沢雅子(孫悟空・孫悟飯役)、中尾隆聖(フリーザ役)、マキシマム ザ ホルモン

<スタッフ>
企画:野﨑 理(フジテレビ編成部)
協力プロデューサー:土屋勝(東映)大槻裕司(東映)
ディレクター:増田真也(NEXTEP)
プロデューサー:古賀隆介(NEXTEP)
制作協力:NEXTEP
制作:フジテレビ

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版