>  >  > 箱庭の室内楽、セッションイベント第二弾開催決定

箱庭の室内楽、セッションイベント第二弾開催 リリスク、バクバクドキンの出演が決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150310-hakoniwa.jpg

 

 箱庭の室内楽が、5月9日に東京・新代田FEVERにてセッションイベントの第二弾『環七の箱庭』を開催すると発表した。

 同イベントは、昨年12月26日に渋谷WWWで後藤まりこ・ゆるめるモ!・南波志帆・平賀さち枝を迎えて開催された『箱庭のクリスマス。』に続く、箱庭の室内楽と女性アーティストのスペシャルセッションを繰り広げるイベントの第二回。イベント名は、会場である新代田FEVERの立地にちなんで『環七の箱庭』と題された。

 今回の発表では、第一弾出演者として、箱庭の室内楽・ハシダカズマ(ボーカル・ギター)が一部作曲を手掛けているヒップホップ・アイドルユニット・lyrical schoolと、2014年に術ノ穴からEPをリリースした東京発の女子二人組ユニット・バクバクドキンの二組が発表された。出演アーティストは、今後も追加発表されるという。

■『環七の箱庭』
・日時:2015年5月9日(土) 開場17:30/開演:18:00
・会場:新代田FEVER
・料金:¥3,000(前売)/¥3,500(当日)+1ドリンク代
※チケット発売:2015年3月14日(土) 午前10時
ローソンチケット:http://l-tike.com【L:74868】
e+:http://eplus.jp/sys/main.jsp
FEVER店頭(3月14日15時~)

<出演者>
箱庭の室内楽/lyrical school/バクバクドキン…and more
※箱庭の室内楽と、各アーティストのセッション有り。

・問合せ:新代田FEVER Tel  03‐6304‐7899

「箱庭の室内楽、セッションイベント第二弾開催 リリスク、バクバクドキンの出演が決定」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版