>  >  > tofubeats、3rd EPの全容を公開

tofubeats、3rd EP全容を自作特設サイトで公開 okadadaとの“ディスコ”曲や「window」再録も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150206-tofu.jpg

 

 tofubeatsが、4月1日にリリースするメジャー3rd EP『STAKEHOLDER』の詳細を発表した。

 同作はtofubeats自らが歌唱する表題曲「STAKEHOLDER」や、同楽曲をDJ用にセルフ・リミックスしたバージョン、そして盟友okadadaを招き“ディスコ”をテーマに制作した「T.D.M. feat. okadada」、過去にサウンドクラウドに発表されるや否やリミックス音源が多数UPされ、リリースのリクエストが多数寄せられた「window」を再録音しアップデートしたバージョン、現在tofubeatsのサウンドクラウドにてデモ・バージョンが先行公開中のミディアム・ナンバー「衛星都市」など全9曲を収録している。

 また、ジャケットは昨年リリースした『First Album』に収録の「Come On Honey! feat. 新井ひとみ(東京女子流)」や、「poolside feat. PES (RIP SLYME)」のPVを手掛けたグラフィックデザイナー・VJのスケブリこと杉山峻輔が担当。20ページに渡るフォトジャケットも封入されるという。

 今回の発表に合わせ、tofubeatsは本人制作による特設サイトを公開。こちらの動きにも注目したい。

『STAKEHOLDER』特設サイト

20150219-tofu.jpgtofubeats『STAKEHOLDER』(ワーナーミュージック・ジャパン)

■リリース情報
『STAKEHOLDER』
発売:4月1日(水)
価格:¥1,620(税込)

<収録内容>
1.SITCOM(intro)
2.STAKEHOLDER
3.window
4.dance to the beat to the
5.STAKEHOLDER -for DJ-
6.She Talks At Night
7.T.D.M. feat.okadada
8.(I WANNA)HOLD
9.衛星都市

【衛星都市(デモ・バージョン)先行試聴】

オフィシャルサイト

「tofubeats、3rd EP全容を自作特設サイトで公開 okadadaとの“ディスコ”曲や「window」再録も」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版