>  >  > LOVE PSYCHEDELICOの不変の音楽性

LOVE PSYCHEDELICOのビンテージサウンドはなぜ新鮮に響く? ベストアルバムに見る“ブレなさ”

関連タグ
LOVE PSYCHEDELICO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 彼らの音楽が大きなポピュラリティを獲得した要因のひとつは、現代的なセンスに裏打ちされたサウンド・プロダクトだろう。デビュー当初から「ルーツミュージックをそのままやるつもりはない。常に“時代の音”を意識している」という趣旨の発言を繰り返してきた彼らだが、そのスタンスは今回のベスト盤にも継承されている。まずはすべての曲のデータをアナログテープに落とし、それをマスタリングエンジニアのジョー・ガストワート(ジミ・ヘンドリクス、ビーチ・ボーイズ、グレイトフルデッドなどの作品に関わった伝説的マスタリングエンジニア)とともに「2015年のLOVE PSYCHEDELICOサウンド」を実現しているのだ。特に初期の楽曲はかなり聴こえ方が変わっていて、よりビンテージ感のあるロックンロール・サウンドへと進化している。オーセンティックなブラックミュージックへと回帰したダフト・パンクの「ランダム・アクセス・メモリーズ」の世界的なヒット、そして、生楽器とストリングスを中心とした音作りの「Morning Phase」が今年のグラミー賞でAlbum Of The Yearを獲得するなど、海外の音楽シーンはオーガニックなサウンドへと移行しつつある。「THE BEST Ⅰ」「THE BEST Ⅱ」のマスタリングの方向性も、現在の音楽シーンの流れとリンクしているのかもしれない。普遍的なソングライティングと現代的なサウンド・メイクの絶妙なバランス感覚もまた、彼らの大きな魅力なのだと思う。

 もうひとつLOVE PSYCHEDELICOの歌についても記しておきたい。楽曲のスタイルと同様、歌詞の内容、そこに含まれるメッセージ性も完全に一貫している。それは“LOVE&PEACE”というワードに集約されるのだが、デビュー当初はそのアプローチが懐古主義的な捉えられることも多かったように思う。しかし9・11以降、メッセージの響き方は明らかに変わった。そう、変貌したのは彼らの楽曲ではなく、社会の在り方とこちら側の意識なのだ。

 今回のベストアルバムのリリースに際してKUMIは「時の流れは直線上にはなく、出会った感動が積み重なってゆくものだと思います。みなさんの人生のどこかで、また曲と共に出会えたらと願っています」という言葉を寄せている。ルーツに根差し、時代や流行に流されることのない楽曲、そして、常に進化を続けるサウンド。LOVE PSYCHEDELICOの楽曲はこれからも新しい感動を生み出し続けていくことになるだろう。

(文=森朋之)

■LOVE PSYCHEDELICO THE BESTスペシャルサイト(PC、スマホ共通)
http://jvcmusic.co.jp/delico

■リリース情報
『LOVE PSYCHEDELICO THE BEST Ⅰ』
発売:2月18日
価格:¥2,500(税抜) VICL-64273
〈収録曲〉
1. Freedom
2. Your Song
3. Beautiful World
4. Free World
5. Shining On
6. It’s You
7. Standing Bird
8. all over love
9. This way
10. Help!
11. Happy birthday
12. My last fight
13. life goes on
14. Aha!(All We Want)
15. These days
16. 裸の王様

『LOVE PSYCHEDELICO THE BEST Ⅱ』
発売:2月18日
価格:¥2,500(税抜) VICL-64274
〈収録曲〉
1. Everybody needs somebody
2. LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~
3. Last Smile
4. Good times, bad times
5. Abbot Kinney
6. Shadow behind
7. Dry Town ~Theme of Zero~
8. No Reason
9. fantastic world
10. Carnation
11. I will be with you
12. I saw you in the rainbow
13. waltz
14. Beautiful days
15. I am waiting for you
16. Happy Xmas

2枚同時購入特典 『LOVE PSYCHEDELICO THE BEST SPECIAL BOX』(初回限定出荷) ¥5,000(税抜) VIZL-795
<収蔵内容>
「LOVE PSYCHEDELICO THE BEST Ⅰ」
「LOVE PSYCHEDELICO THE BEST Ⅱ」
「LOVE PSYCHEDELICO OFFICIAL GUIDE BOOK」
「REMASTER BOX」に収蔵されていたスペシャルBOOKが新たに追加編集され、全てのオリジナルアルバムの解説と今回のベストアルバムの全曲解説が掲載。また40ページに及ぶフルカラー写真を含む、全60ページ豪華ブックレット。
○「LOVE PSYCHEDELICO THE BEST LIVE SELECTION」
2013年6月14日に渋谷公会堂で行われた「IN THIS BEAUTIFUL WORLD TOUR」のファイナル公演よりセレクトされた全6曲収録されたライブ音源CD
1. Your Song 2. Free World 3. Abbot Kinney 4. It’s Ok, I’m Alright 5. No Reason 6. LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~

■iTunes IGTプレオーダーURL
LOVE PSYCHEDELICO THE BEST I
https://itunes.apple.com/jp/album/love-psychedelico-the-best-i/id955727990

LOVE PSYCHEDELICO THE BEST II
https://itunes.apple.com/jp/album/love-psychedelico-the-best-ii/id955731234

■ツアー情報
「LOVE PSYCHEDELICO 2015 -15th ANNIVERSARY TOUR-『THE BEST』」
5月23日(土) 富山 富山 MAIRO 18:00/19:00 FOB金沢 076-232-2424
5月24日(日) 新潟 新潟LOTS 18:00/19:00 FOB新潟 025-229-5000
5月27日(水) 静岡 浜松 窓枠 18:00/19:00 JAILHOUSE 052-936-6041
5月30日(土) 東京 昭和女子大学人見記念講堂 17:30/18:00 SOGO TOKYO 03-3405-9999
6月6日(土) 高知 高知キャラバンサライ 17:30/18:30 デューク高知 088-822-4488
6月7日(日) 香川 高松オリーブホール 17:30/18:30 デューク高松 087-822-2520
6月12日(金) 宮城 仙台 Rensa 18:00/19:00 ジー・アイ・ピー 022-222-9999
6月14日(日) 北海道 札幌 ペニーレーン24 17:30/18:00 ウエス 011-614-9999
6月19日(金) 大阪 サンケイホールブリーゼ 18:30/19:00 YUMEBANCHI 06-6341-3525
6月20日(土) 大阪 サンケイホールブリーゼ 17:30/18:00 YUMEBANCHI 06-6341-3525
6月26日(金) 愛知 Zepp Nagoya 18:00/19:00 JAILHOUSE 052-936-6041
6月27日(土) 広島 広島クラブクアトロ 18:00/19:00 夢番地(広島) 082-249-3571
7月2日(木) 宮崎 宮崎 WEATHER KING 18:30/19:00 BEA 092-712-4221
7月4日(土) 熊本 熊本B.9 V1 17:30/18:00 BEA 092-712-4221
7月5日(日) 福岡 DRUM LOGOS 17:00/18:00 BEA 092-712-4221
東京・大阪・名古屋2F :指定席¥6,800(税込、名古屋のみドリンク代別)
その他の公演 :オールスタンディング¥6,000(税込、ドリンク代別)

■オフィシャルサイト
http://lovepsychedelico.net

      

「LOVE PSYCHEDELICOのビンテージサウンドはなぜ新鮮に響く? ベストアルバムに見る“ブレなさ”」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版