>  >  > いずこねこ、最後の新曲が音源化

いずこねこ、最後の新曲が音源化決定 ジャケットは漫画家・西島大介が手掛ける

関連タグ
JPOP
アイドル
映画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150205-izukoneko2.jpg

映画『世界の終わりのいずこねこ』からの1場面。

 昨年活動を終了したソロアイドル・いずこねこが、3月4日に『世界の終わりのいずこねこ オリジナル・サウンドトラック』をリリースすると発表した。

 同作は、いずこねこの主演映画『世界の終わりのいずこねこ』(3月7日より全国公開)のBGM&挿入歌を収録しているサウンドトラックCD。また、同映画内で初公開したいずこねこの最後の新曲「i.s.f.b」が同作で初めて音源化するほか、監督とプロデューサーの対談を掲載した16ページにわたるブックレットが封入されている。

 同作のジャケットイラストは、『世界の終わりのいずこねこ』で共同脚本を担当&俳優としても出演している漫画家・西島大介が手掛けている。西島はWEBマガジン『ぽこぽこ』にて同作品のコミカライズ版を連載しており、3月7日には太田出版より単行本を発売するという。

th_20150205-izukoneko5.jpg

『世界の終わりのいずこねこ オリジナル・サウンドトラック』(ekoms)

■リリース情報
『世界の終わりのいずこねこ オリジナル・サウンドトラック』
発売:3月4日(水)
価格:¥2,500(税込)

〈収録曲〉
M-1: BGM01
M-2:e.c.l.s
M-3:BGM10
M-4:BGM03
M-5:BGM02
M-6:izukoneko_SE 2012
M-7:BGM06
M-8:Jupiter Girl(movie edit)
M-9:BGM04
M-10:BGM07
M-11:BGM09
M-12:BGM05
M-13:BGM12
M-14:white clock(instrumental)
M-15:jun_0002
M-16:rainy irony(movie edit)
M-17:izukoneko_SE 2013
M-18: i.s.f.b

■映画情報
『世界の終わりのいずこねこ』
出演:いずこねこ、蒼波純、西島大介、緑川百々子、永井亜子、小明、宍戸留美、いま
おかしんじ
監督:竹内道宏|脚本:西島大介、竹内道宏|原案・音楽:サクライケンタ|企画:直
井卓俊|配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS

・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭フォアキャスト部門にて招待上映
2月21日(土)16時上映開始
http://yubarifanta.com/films/forecast/1501/
特典ステッカー付き特別鑑賞券 ¥1,400 で発売中

オフィシャルサイト:http://we-izukoneko.com/
Twitter:https://twitter.com/izukoneko_movie
キャンプファイヤー:http://camp-fire.jp/projects/view/1012

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版