>  >  > 矢野顕子+TIN PAN、ライブ盤詳細発表

矢野顕子+TIN PAN(細野晴臣/林立夫/鈴木茂)、40年の交流で初共演となったライブ盤の詳細発表

関連タグ
矢野顕子
J-POP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150203_yt_syokai.jpg

矢野顕子+TIN PAN(細野晴臣/林立夫/鈴木茂)『さとがえるコンサート(完全生産限定盤)』

 矢野顕子が昨年末に開催した「さとがえるコンサート」のファイナル公演(12月14日、東京・NHKホール)の模様が作品化されることになり、「さとがえるコンサート」オフィシャルサイト(http://satogaeru2014.com)にて詳細が発表された。

 ニューヨークに拠点を置き、音楽活動を行っている矢野顕子が、毎年日本へ里帰りして開催しているこのライブシリーズ。昨年は矢野のファーストアルバム『JAPANESE GIRL』でのセッション以来の仲である音楽ユニット・TIN PAN(細野晴臣/林立夫/鈴木茂)との共演ライブという形で行われ、40年もの付き合いがあるメンバーにとって意外にも初のツアーとなった。ライブ盤のタイトルは『さとがえるコンサート』で、2015年3月18日に発売される。

 収録内容は、矢野顕子、細野晴臣、鈴木茂のオリジナル曲や、はっぴいえんどや大滝詠一名義の曲、ジミー・ウェッブの「Wichita Lineman」、ハンク・スノウの「I’m Moving On」などのカヴァー曲、さらに矢野がこのセッションのために書き下ろし、印象的なリフを基調とした新曲「A Song For Us」などのライブ披露曲を完全網羅。CDのMIXエンジニアには、長年メンバーと共に制作をおこなってきた巨匠・吉野金次を迎えている。そして、完全生産限定盤の特典DISCとして未公開の新曲映像を含めた全編ライブ映像、矢野顕子とTIN PANのトークセッションを収録したBlu-rayが付属する。

■リリース情報
『さとがえるコンサート』
発売:3月18日(水)
〈完全生産限定盤〉
CD + Blu-ray(¥5,600+税/VIZL-803)
CD1第一部全曲/CD2 第二部&アンコール全曲収録
Blu-ray 全17曲収録+特典映像「矢野顕子+TIN PAN トークセッション」収録
3DISC入りデジパック仕様

〈通常盤〉
2CD(¥3,200+税/VICL-64318~9)
CD1第一部全曲/CD2 第二部&アンコール全曲収録

(CD MIXエンジニア : 吉野金次/Blu-ray MIXエンジニア:飯尾芳史)

DISC1
1: 大いなる椎の木 
(作詞:矢野顕子/作曲:矢野顕子)矢野顕子「JAPANESE GIRL」(1976)収録
2: Wichita Lineman 
(作詞/作曲:Jimmy Webb) (1969)
3: 思い出の散歩道
(作詞:松本隆/作曲:馬飼野俊一) アグネス・チャン「アグネスの小さな日記」(1974)収録
4: The End of the World
(作詞:Sulvia Dee/作曲:Arthur Kent) (1963)
5: I’m Movin On
(作詞:Hank Snow/作曲:Hank Snow) (1950)
6: ソバカスのある少女
(作詞:松本隆/作曲:鈴木茂) ティン・パン・アレー「キャラメル・ママ」(1975)収録
7: 冬越え
(作詞:細野晴臣/作曲:細野晴臣) 細野晴臣「HOSONO HOUSE」(1973)収録
8: A Song For Us
(作詞:矢野顕子/作曲:矢野顕子) 矢野顕子 新曲(2014)

DISC2
1: へびの泣く夜
(作詞:糸井重里/作曲:矢野顕子) 矢野顕子「音楽堂」(2010)収録
2: 水彩画の街〜乱れ髪
(作詞:松本隆/作曲:大滝詠一) 大瀧詠一「大瀧詠一」(1972)収録
3: 終りの季節
(作詞:細野晴臣/作曲:細野晴臣) 細野晴臣「HOSONO HOUSE」(1973)収録
4: 氷雨月のスケッチ
(作詞:松本隆/作曲:鈴木茂) はっぴいえんど「HAPPY END」(1973)収録
5: こんなところにいてはいけない
(作詞:糸井重里・矢野顕子/作曲:矢野顕子) 矢野顕子「荒野の呼び声」(2012)収録
6: ポケットいっぱいの秘密
(作詞:松本隆/作曲:穂口雄右) アグネス・チャン「アグネスの小さな日記」(1974)収録
7: 変わるし
(作詞:矢野顕子/作曲:矢野顕子) 矢野顕子「akiko」(2008)収録
8: 絹街道
(作詞:細野晴臣/作曲:細野晴臣) 細野晴臣「トロピカル・ダンディ」(1975)収録
9: ひとつだけ
(作詞:矢野顕子/作曲:矢野顕子) 矢野顕子「ごはんができたよ」(1980)収録

※初回生産限定盤のみ、特典映像「矢野顕子+TIN PAN トークセッション」収録

■ライブ情報
「『飛ばしていくよ』ピアノ弾き語りバージョン レコーディング・ライブ」
日程:5月2日(土)/5月3日(日祝) 17:30 開場 / 18:00 開演
会場:渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
チケット代:全席指定¥6,800(tax incl.) 1/31(土)発売開始
※3歳未満のお子様と演奏の妨げとなるお子様の入場はお断りします。
※レコーディングの為、同じ曲を繰り返す可能性があります。
お問い合わせ:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00~19:00)

「ひとりで飛ばすよ、どこまでも。」ツアー2015
※詳細はオフィシャルサイトにて後日発表。
5月15日(金) 高知県立美術館ホール
5月17日(日) 旧内山下小学校体育館
5月19日(火) 黒崎ひびしんホール
5月21日(木) まつもと市民芸術館 小ホール
5月23日(土) 長久手市文化の家 森のホール

「矢野顕子&上妻宏光/二重奏」
※詳細はオフィシャルサイトにて後日発表。
5月29日(金) Billboard Live OSAKA
5月30日(土) Billboard Live TOKYO

■さとがえるコンサート2014特設サイト http://satogaeru2014.com

■オフィシャルWEB SITE http://www.akikoyano.com

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版