>  >  > GAGLEら出演『APPI JAZZY SPORT』レポ

JAZZY SPORT主催の冬の東北フェスティバル

GAGLE、stillichimiyaらがひとつの“TEAM”に 『APPI JAZZY SPORT』レポート

関連タグ
GAGLE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140129-appi-01th_.jpgトリを務めたGAGLE。

 2007年にスタートし、毎年冬の恒例となっている音楽レーベル〈JAZZY SPORT〉主催のフェス『APPI JAZZY SPORT』が今年も『APPI JAZZY SPORT -TEAM- 2015』と題して、1月17日、岩手県の安比高原スキーにて開催された。

20140129-appi-06th_.jpgタブラを演奏するU-zhaan。

 例年以上の大雪に見舞われたタイミングにもかかわらず、東北各県や関東圏を中心に幅広い年齢層の音楽好きが集まり、イベントの幕開けとなるDJ Mitsu The BeatsによるDJプレイから安比プラザの屋内特設フロアには心地良いグルーヴが漂った。続いて、U-zhaan×mabanuaがメインステージに登場し、タブラとドラムのコンビネーションによるライブ・パフォーマンスを皮切りに、約8時間にわたる怒濤のフェスがスタート! 

20140129-appi-05th_.jpgユーモア溢れるステージを披露した鎮座DOPENESS&DOPING BAND。

 ショウはメインとサブの2ステージ構成で交互に展開し、マイクパフォーマンスも見事なPUNPEEのDJプレイ(後半からPSGのGAPPERも参戦)、鎮座DOPENESS&DOPING BANDによるプリミティブなヒップホップ・スピリットが伝わる迫力のバンドセット、そして、STAX GROOVEをはじめとする計6チームのダンサーによるダンス・パフォーマンスを挟み、Kan Sano×関口シンゴはドラマーを従えたスリーピース・セットで透明感あるステージを披露。それぞれがまったく異なるタイプのアーティストでありながらも、見事にひとつの流れを作り出しているのが、『APPI JAZZY SPORT』の特色でもある。

      

「GAGLE、stillichimiyaらがひとつの“TEAM”に 『APPI JAZZY SPORT』レポート」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版