>  >  > AKB48メンバーが“ガサツ”自慢

AKB48メンバーの“ガサツ”自慢にドン引き 土田晃之「もう二度とフレッシュレモンとか言わないで」

関連タグ
AKB48
JPOP
※AKB調べ
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 土田晃之とAKB48の指原莉乃がMCを務める深夜の新番組『※AKB調べ』(フジテレビ系)。1月8日分では、AKB48メンバーの中で“ガサツ”なメンバーを調査した。

 同番組は、AKB48のメンバーが世の中の気になる事象について赤裸々に本音を言う、マーケティングバラエティー。選抜総選挙、番組の出演、公演の立ち位置など、スタッフやファンに「選ばれる」立場である彼女たちが「選び」「発信する」側に回るというもの。今回は谷真理佳(SKE48)の自宅を掃除した際の未公開VTRとともに、新たなガサツメンバーを公表した。(参考:AKB48グループで一番“汚部屋”のメンバー宅に潜入 峯岸みなみ「人が住んでると思えない」

 まず紹介されたのは、オンエア分で谷の自宅について「アイドルの前に人としてダメ」と怒りをあらわにしていた峯岸みなみ。峯岸は同回の放送後、スタジオで「2014年の2月からベランダにお茶が置いてあって、べっこう色に変色していてどうしたらいいかわからない」と語っており、土田から「人のことを言えない」と指摘を受けていたことがわかった。

 続いて、メンバーが、谷の部屋で膨張し悪臭を放っていたペットボトルの匂いに、否定的なリアクションを取っていた模様がオンエアされていたが、未公開VTRで市川美織(NMB48)だけが「あ、いつもの。自分の家の匂い」とリアクションしていたことが明らかに。これに対し、指原は「え、みおりん(市川)の家はゲロの匂いなの?」と驚愕し、土田は市川の愛称である“フレッシュレモン”を引き合いに出し「もう二度とフレッシュレモンとか言わないで」と注意した。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版