>  >  > 金爆・喜矢武豊、“人間魚拓”に挑戦

ゴールデンボンバー喜矢武豊、“人間魚拓”に挑戦 『CDTVスペシャル』で顔面まで墨だらけに

関連タグ
aiko
家入レオ
いきものがかり
AKB48
EXILE
SKE48
NMB48
KANA-BOON
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『COUNT DOWN TV』(TBS系列)の年末特番『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2014→2015 』が、2014年12月31日 23時45分より、約5時間に渡って生放送された。

 同番組に出演したのは、aiko、家入レオ、いきものがかり、E-girls、AKB48、HKT48、EXILE、SKE48、NMB48、大原櫻子、KANA-BOON、Kis-My-Ft2、きゃりーぱみゅぱみゅ、ゲスの極み乙女。、ゴールデンボンバー、佐々木真央、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、ジャニーズWEST、JUJU、SMAP、SEKAI NO OWARI、ソナーポケット、高橋 優、T.M.Revolution、中山優馬、新山詩織、西野カナ、NEWS、乃木坂46、KNOCK OUT MONKEY、秦 基博、Perfume、B’z、ファンキー加藤、舞祭組、Hey! Say! JUMP、ベッキー♪#、ポルノグラフィティ、miwa、May J.、モーニング娘。’15、安田レイ、ゆず、吉田山田、渡辺美優紀(50音順)の計46組。aiko、乃木坂46、ゆず、モーニング娘。’15など、直前までNHKで放送されていた『第65回紅白歌合戦』に出演しなかったアーティストにもスポットを当てているほか、Kis-My-Ft2やジャニーズWESTといった若手ジャニーズ勢、KANA-BOONやゲスの極み乙女。といった勢いのあるバンドも出演し、見応えのある人選だ。

 Kis-My-Ft2の「Thank youじゃん!」から幕を開けた同番組は、その後、2014年の締めくくりとしてaikoが「花火」を歌う。SMAPが現場に駆けつけて年越しのカウントダウンをした後に、新年初のパフォーマンスとしてEXILEが「Rising Sun」から始まるスペシャルステージを披露した。

 大物グループの出演が続いた後は、B’zが登場。稲葉浩志が「2015年はニューアルバムを発売して、ツアーをやる予定です」と今年の目標を語った後、「有頂天」を歌い上げ、会場を一気にロックな雰囲気へと変えた。

 T.M.Revolutionとポルノグラフィティが、1曲づつ交互にパフォーマンスを披露した後は、ステージで樽酒を鏡開きするなど、正月らしい演出も見られた。その後は、AKB48や舞祭組、きゃりーぱみゅぱみゅ、Perfumeらがパフォーマンスを披露し、華やかな雰囲気が続く。

      

「ゴールデンボンバー喜矢武豊、“人間魚拓”に挑戦 『CDTVスペシャル』で顔面まで墨だらけに」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版