>  >  > 加藤ミリヤ、モノクロMVを公開

加藤ミリヤ、新曲MVはキャリア初のモノクロに メッセージ伝えるためシンプルさ追求

関連タグ
加藤ミリヤ
J-POP
R&B
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20141225-kato-05.jpg

 加藤ミリヤが、1月14日発売の新シングル『少年少女』より表題曲のMVを公開した。今作品は活動10周年を迎えた後、初となる楽曲で、ミリヤ自身が“ニューフォーク”と呼ぶメッセージソングだ。

 今回のMVでミリヤは、強いメッセージを伝えるために必要な表現だけを追求。情報をそぎ落としていった結果として、全編モノクロの作品になったという。モノクロの映像作品は10年のキャリア初の試みで、キャンストとして一般の少年少女たちも参加し、印象的な表情が切り取られたシンプルかつ力強い映像となった。

加藤 ミリヤ『少年少女 Short ver.』

 オフィシャルのYouTubeチャンネルで公開されているのは“〜Short.ver.”で、途中で映像が終わるが、後編ではキャリア初となるアカペラも披露しているとのことだ。

■リリース情報
『少年少女』
発売:2015年1月14日
初回生産限定盤(CD+DVD):SRCL-8735〜6 ¥1,556+tax
通常盤(CD):SRCL-8737 ¥1,204+tax

〈収録〉
1. 少年少女
2. Higher
3. Fashion
4. 少年少女(Instrumental)
※初回生産限定盤DVD:「少年少女(Music Video)」収録

オフィシャルHP

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版