>  >  > ななみ、新MVと新作のリリースを発表

ななみ、『愛が叫んでる』アニメーションver.MVを公開 2015年、ニューシングルの発売も決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
140917_nanami_a.jpg

 

 大分出身の注目のシンガーソングライター、ななみの新作ミュージックビデオが公開された。

 MVは、すでに公開されているデビューシングル『愛が叫んでる』のアナザーヴァージョンとして、フルアニメーションで制作。

【ななみ】「愛が叫んでる」動画作品

 このMVの制作を担当したのは、同シングルのカップリング曲として収録されている『巨人のおはなし』(http://youtu.be/0luAGw9OKzI)のアニメーションMVも手掛けた映像制作集団「I was a Ballerina(アイウォズ・ア・バレリーナ)」(http://www.iwasb.net)。今作で2回目のコラボレーションとなった。

 この作品の制作にあたり、バレリーナの渡邉代表は「先の『愛が叫んでる』実写MVは当然完成された作品ですので、今アニメーションMVでは良い意味で違うアプローチ、解釈を探らなければいけないという作業がひとつのポイントでした。この楽曲が根底に持つテーマを変えることなく、より強く分かりやすく伝えられたらという内容を意識しました」と語る。

 またディレクターの平澤里奈氏は今アナザーver.について「大きな展開としては、最初は『求める愛』だったものから『与える愛』に変化する部分です。引きこもりの少年、いじめられっ子、捨て犬がそれぞれ愛を失った状態からスタートし、最後はお互いに愛を与えて笑顔になるというストーリー。その中でも犬は無垢な愛の象徴にしたく、誰にも振り向かれなくても諦めない様子をいれました」と語った。

 MVの中には主人公(引きこもり)のキーアイテムとしてスノードームが登場する。平澤氏は「ラスト、少年達の世界がスノードームの中にありますが、『引いて見ればちっぽけでよくあることだけど、多くの人が助けや愛を求めている』という、ななみさんの歌に内包するメッセージに繋げられたらと思い、つかもうとする手を最後に登場させました」と、ななみのメッセージを映像で表現したと話した。

 また、2015年2月4日には2ndシングル『I’ll wake up』を発売することも発表された。デビューシングルは壮大なバラードだったが、今作は疾走感を重視したポップナンバーとなるという。

■リリース情報
『I’ll wake up』
発売:2015年2月4日(水)
価格:¥1,111(税抜)
CRCP-10340 (e-stretch RECORDS/日本クラウン)
M-1:I’ll wake up
M-2:恋桜
M-3:偽愛
M-4:I’ll wake up ~instrumental ver.~

『愛が叫んでる』
発売中
価格:¥1,111(税抜)
CRCP-10327 (e-stretch RECORDS/日本クラウン)
M-1:愛が叫んでる
M-2:巨人のおはなし
M-3:揚羽蝶
M-4:愛が叫んでる ~instrumental ver.~

■ライブ情報  
11月29日(土)山口:「FMY MUSIC SPACE in おのだサンパーク ななみ アコースティックLIVE」
12月11日(木)大阪:Knave
12月12日(金)京都:ROOTER×2
12月14日(日)大阪:Music Club JANUS ※オープニングアクト出演
12月20日(土)名古屋:ell.FITS ALL
12月24日(水)福岡:KBCラジオチャリティーミュージックソン

■オフィシャルHP
http://73music.jp/

「ななみ、『愛が叫んでる』アニメーションver.MVを公開 2015年、ニューシングルの発売も決定」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版