>  >  > 山下達郎、ラジオで音楽監修語る

山下達郎がラジオで30年ぶりの映画音楽監修について語る 番組でしか聞けないレア解説も

関連タグ
山下達郎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20141121-yamashita.jpg

 

 山下達郎が、自身の大ヒット曲「クリスマス・イブ」をモチーフに作られ、30年ぶりとなる音楽監修を担当した映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』が、11月22日より全国で公開される。

 この公開を記念して、山下がパーソナリティーを務めるラジオ番組『山下達郎のJXグループ サンデー・ソングブック』の11月23日放送分で同映画の特集を行うことが決定した。山下は同番組でしか聞くことのできない、レアな解説を繰り広げる予定だという。

 同作は「クリスマス・イブ」をモチーフにした中村航の原作小説を、映画『ジョゼと虎と魚たち』や『のぼうの城』で知られる犬童一心監督が映画化し、主演を嵐の相葉雅紀が務めるというもの。山下は1984年に公開された映画『BIG WAVE』の音楽監修をつとめ、サウンドトラックをヒットさせて以来の音楽監修となる。

 また、同作での使用曲には、テーマ曲である「クリスマス・イブ」の他に、山下の選曲によるこだわりの洋楽クリスマスソング6曲をピックアップ。映画のエンディングテーマには、竹内まりやが歌う「THE CHRISTMAS SONG」と、山下達郎自身が歌う「HAVE YOURSELF A MERRY LITTLE CHRISTMAAMS」の2曲がクリスマスソングメドレーとなって作品を盛り上げるほか、竹内まりやのクリスマスソングでおなじみの「すてきなホリディ」も挿入歌として使用されるという。

 また、11月19日には、2014年バージョンとして「ザ・クリスマス・ソング(vo.竹内まりや)~ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス」のクリスマス・メドレーを収録した『クリスマス・イブ(2014version)』がリリースされている。

■ラジオ情報
『山下達郎のサンデー・ソングブック』
放送日時 :毎週日曜日14:00~14:55  
放送エリア:TOKYO FMをはじめとするJFN系列全国38局フルネット

■リリース情報
『クリスマス・イブ(2014Version)』
発売:2014年11月19日(水)
価格:¥1,000+tax

※2014年12月29日までの期間限定商品。
1.「クリスマス・イブ」
2.「ホワイト・クリスマス」
3.「クリスマス・イブ(イングリッシュ・バージョン)」
4.「クリスマス・イブ(アコースティック・ライブ・バージョン)」
5.「ザ・クリスマス・ソング(Vo.竹内まりや)~ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス」
6.「クリスマス・イブ(オリジナル・カラオケ)」

■映画情報
『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」
11月22日(土)全国ロードショー
キャスト:相葉雅紀、榮倉奈々、ハン・ヒョジュ、生田斗真
原作:中村航「デビクロくんの恋と魔法」(小学館刊)
監督:犬童一心
・使用楽曲
テーマ曲:「クリスマス・イブ」山下達郎
エンディングテーマ曲:「THE CHRISTMAS SONG」竹内まりや
           「HAVE YOURSELF A MERRY LITTLE CHRISTMAS」山下達郎
挿入曲:「すてきなホリディ」竹内まりや
劇中曲(山下達郎選曲):「A BEAUTIFUL MORNING」THE RASCALS
            「CHERISH」THE ASSOCIATION
            「MY ONE AND ONLY LOVE」JOHNNY MATHIS
            「SOME KIND OF WONDERFUL」CAROLE KING
            「I LOVE HOW YOU LOVE ME」THE PARIS SISTERS
            「GIMMI SOME LOVIN’」SPENCER DAVIS GROUP

「山下達郎がラジオで30年ぶりの映画音楽監修について語る 番組でしか聞けないレア解説も」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版