>  >  > 山崎あおいが、“初代・ニッパー大使”に就任

山崎あおいが、“初代・ニッパー大使”に就任  ニッパーオフィシャルサイトもオープン

関連タグ
山崎あおい
J-POP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
141111_nippper_yamazaki_1.jpg

 ビクターエンタテインメント(以下、「ビクター」)のロゴマークやグッズとして音楽ファンを中心に広く親しまれ、今年生誕130周年を迎える通称ビクター犬、犬のマークの「ニッパー(NIPPER)」)が11月11日『ベストアイドルドッグ2014』に認定された。

 「ホリプロアイドルドッグ.jp」が組織する「ベストアイドルドッグ委員会」が毎年認定を行っている「ベストアイドルドッグ」 (http://www.idoldog.jp/p/idoldogs_day/)。過去には、「ハチ公」(2009年)や「フランダースの犬」より)「パトラッシュ」(2010年)、「わさお」(2011年)が受賞している。

141111_nipper_2.jpg

 そして同日、ニッパーのさらなる認知向上を目指すべく、“初代・ニッパー大使”に現役女子大生シンガーソングライターの山崎あおいが就任した。

 山崎あおいは、ギタ女(ギター女子)ムーブメントのトップランナーとして注目されている、慶応大学3年生の現役女子大生シンガーソングライター。スタッフにもらった“ニッパー”グッズの写真をブログに掲載していたことが、ニッパープロジェクトのスタッフの目に止まり、大使就任を打診されたという。山崎はデビュー以来、ロゴや会社のエントランスで目にする“ニッパー”に愛着を感じていたとして即快諾。そんな彼女からコメントも届いている。

山崎あおい ニッパー大使コメント

 この度、ニッパー大使に任命していただき、とても光栄に思っています。もともと犬が好きだったこともあり、ニッパー犬のファンとして、キーホルダーやトートバッグを愛用してきました。これからは大使としてニッパーに関わることができることを、とても嬉しく思います。私が初代なので手探りになりますが、今年生誕130年を迎えた大先輩ニッパーと共にがんばっていきたいです!ニッパー、130歳おめでとう!


 山崎あおいは、11月19日にシングル『ふたりで歩けば』をリリース。この曲では、好きな人や幼馴染などと一生一緒に過ごせないかもしれないが、一緒に過ごした思い出は一生大切にしたい……という思いが歌われている。それは偶然にも“ニッパー”物語の元となっている、生前録音された飼い主の声がする蓄音機をのぞく姿ともどこか通じている。

■ニッパーオフィシャルサイト
http://nipper-shop.jp/
オフィシャルサイト内のオンラインショップでは、ニッパーのプロフィールの紹介とともに、限定生産の28万円のニッパーリング(指輪)の予約受付、昔ながらの陶器置物、マグカップやTシャツやiPhoneケースやルームライトなどオフィシャルグッズを販売。

■リリース情報
『ふたりで歩けば』
発売:2014年11月19日
価格:初回限定盤 ¥1,700(税抜)
   通常盤 ¥1,200(税抜)

<CD収録内容 初回限定盤、通常盤共通>
1. ふたりで歩けば
2. サヨナラ
3. マスク
4. ふたりで歩けば (Instrumental)
5. サヨナラ (Instrumental)
6. マスク (Instrumental)

<初回限定盤のみ>
(DVD)
「ふたりで歩けば」(ミュージックビデオ&メイキング)
バースデイライブ 「AOI SUMMER CAMP 2014」 Live at 札幌cube garden 2014.8.29
「スクランブル」「カランコロン」「恋の予感」「深呼吸」「花火のあと」

■ニッパーに関するお問い合わせ先:
ビクターエンタテインメント(㈱JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント) ストラテジック部
TEL 03-5467-3041

■ニッパーグッズのお問合せ先:JVCネットワークス㈱ TEL 03-5467-9152

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版