>  >  > サンミュージックが初めてガールズバンド契約

サンミュージックが、創立47年で初めてガールズバンドと契約! 元ステレオポニーのメンバーが参加

関連タグ
ROCK
ガールズバンド
メジャーデビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20141104-draftking.jpg

 大手芸能事務所のサンミュージックが、創立47年目で初めてガールズバンドと契約することが明らかになった。

今回サンミュージックと契約を結ぶのは、元ステレオポニーのNOHANAとSHIHOを含む4人組ガールズロックバンド・Draft King。松田聖子からさんみゅ〜まで多くのアイドルを輩出してきた同事務所だが、これからのガールズバンドの隆盛を期待し、契約に至ったという。

 今回の発表を受け、NOHANAは「有名な方がたくさんいらっしゃる事務所なので、ワクワクしています。私たちの音楽をたくさんの人に届けられるよう、全力で頑張ります」とコメント。SHIHOも「ありがたいご縁を頂きました。事務所の先輩方に負けないように、必死で頑張ります」と語っている。

 また、元JUDY AND MARYのTAKUYAも「Draft Kingは以前ライブでご一緒した時から、演奏と歌に対する真面目な努力と曲のポップさが気に入ってまして、世に出て行くのも時間の問題だなあと応援していたのですが、いよいよ事務所と契約!それもサンミュージックさんの初ガールズバンド契約というサウンズグッドなニュース! この調子でどんどん駆け上がって行くのを期待してまーす! 曲作りに悩んだらいつでも相談にのるからがんばってー!」と、アドバイスを含んだコメントを出しており、期待の高さがうかがえる。

■ライブ情報
『Draft King one-man LIVE ~mission ZERO~』
日時:2014年12月17日(水)18時半開場 19時開演
会場:渋谷eggman
Special Guest : スギちゃん

Draft King公式サイ ト (本日より、ワンマンLIVE 先行チケット受付中!)

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版