>  >  > FLOWER FLOWER、初のCDリリース

FLOWER FLOWER、初のパッケージ作品リリース yui「“破壊”という感情があった」

関連タグ
JPOP
ROCK
シンガー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20141022-yui.JPG

 2012年末にシンガーソングライターとしての活動休止をしたyui(ソロ活動時表記はYUI)が昨年、自身がリスペクトするミュージシャンに声をかけ結成したバンド、FLOWER FLOWER。同バンドが11月26日にファーストアルバム『実』(み)をリリースすることを発表した。

 FLOWER FLOWERはこれまで、2013年夏のau CMソングである「月」や、「神様」、映画『リトル・フォレスト 夏・秋』の主題歌である「夏」「秋」など、配信限定でのリリースを重ねており、パッケージとしてはこのアルバムが初めての作品となる。同作には、「月」「神様」のほかにも、現在放映中のドラマ『玉川区役所 OF THE DEAD』のエンディングテーマに起用されている『素晴らしい世界』を含む13曲を収録。バンド結成後、初めてのアルバムの発売について、yuiは「このメンバーで音を出せたら何でもいいなと思っていて。でも、心の中には“破壊”という感情があったのは確かです。どんな風に受け取ってもらえるのかはわからないのですが、何か衝撃の一つでも起こせたらなぁと思います」とコメントしている。

 また、初回生産限定盤に付属するDVDには、昨年10月に行われたライブやバックステージの模様を約50分にわたり収録。10月29日にはアルバム収録曲から『とうめいなうた』の先行配信リリースを皮きりに、アルバムが発売される11月26日までの間、毎週先行配信を行うことも発表した。

オフィシャルHP

■リリース情報
『実』
発売:2014年11月26日(水)
価格:初回生産限定盤:¥3,500(+税)
   通常盤:¥3,000(+税)

<収録内容>
1.願い
2.神様
3.空気
4.とうめいなうた
5.おはようのキスを
6.水滴
7.素晴らしい世界(テレビ東京系ドラマ24「玉川区役所 OF THE DEAD」エンディングテーマ)
8.席を立つ
9.ひかり
10.きみのこと
11.スタートライン
12.月(au TVCMソング)
13.バイバイ

<DVD収録内容>
2013年10月に行われたツアーより、ライブ映像や裏側の模様を約50分にわたり収録

FLOWER FLOWER・配信楽曲購入用URL
iTunes
レコチョク
Mora

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版