>  >  > AKB48ぱるる、顔面に落書き

AKB48島崎遥香、顔面に落書きされる 中西智代梨「私の(落書き)パネルよりカワイイ」

関連タグ
AKB48
AKBINGO!
JPOP
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『AKBINGO!』の10月8日放送分では、AKB48のメンバーが一般視聴者と対決する企画「ムチャぶりドッジボール(前編)」が行われた。

 同企画は、峯岸みなみチームと島崎遥香チームに別れ、ドッジボールで対決し、アウトになったメンバーがムチャぶりに応えるというもの。

 1つ目のムチャぶりは、アイマスクをして、口の中に入れた食べ物を当てる「グルメあ〜んサー」。峯岸が土保瑞希を撃破し、罰としてオオグソクムシの香味揚げを食べることに。土保は「エビ?」と言いながら食べるものの、正解を知らされた途端に大パニックになってしまった。2つ目の「赤裸々ラブソング」を懸けた勝負では、木崎ゆりあが山田菜々美を倒し、スペシャルゲストのテツandトモと共同作業で、番組終了までに胸の内に秘めた恋愛観で作詞作曲を行うことに。

 3つ目のムチャぶりは、日本テレビの夏イベント『汐博』会場を、恥ずかしい“心の声”が書かれたプラカードを掲げて歩く「恥ずかしプラカード」を懸けた対決。森保が人見古都音を撃破し、人見は「小学校5年生までオネショしてました」と書かれたプラカードを掲げて会場を歩くことになり、プラカードを見た子どもから「頑張ってください」と同情されるハメに。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版