>  >  > SEBASTIAN X・永原が映画挿入歌起用

SEBASTIAN X・永原真夏が映画『イン・ザ・ヒーロー』挿入歌に起用決定

関連タグ
SEBASTIAN X
JPOP
ROCK
バンド
映画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140903-nagahara.jpg

 SEBASTIAN Xのボーカル・永原真夏が9月6日から東映系全国200館規模で公開される映画『イン・ザ・ヒーロー』の挿入歌「1500円のオトコ」を歌っていることが明らかになった。

 同映画は、アクション映画やヒーローものの特撮などで、顔を知られることなく活躍する“スーツアクター”にスポットを当てた作品。主役のベテランスーツアクター・本城渉を唐沢寿明が演じ、当初は生意気な態度を取りつつも、やがて本城の生きざまに影響され成長していく若手俳優役・一ノ瀬リョウを『仮面ライダーフォーゼ』やNHKドラマ『あまちゃん』でブレイクした福士蒼汰が務める。ほかにも黒谷友香、寺島進、小出恵介、杉咲花、イ・ジュンイク、加藤雅也、松方弘樹、和久井映見ら多彩な共演陣が脇を固めることが発表されている。

 今回の起用に関しては、映画のエグゼクティブプロデューサーである李鳳宇が、永原の歌声を聴いたことをきっかけに実現したという。永原が歌う「1500円のオトコ」は映画の中の重要なシーンで流れるとのことだ。

 現在、YouTubeの東映映画チャンネルには、オアシズの大久保佳代子が映画に対するコメントを寄せる映像がアップされており、永原が歌う「1500円のオトコ」の一部を聴くことが可能とになっている。

映画『イン・ザ・ヒーロー』大久保さんコメンタリー映像

 SEBASTIAN Xは、10月22日にエイベックス内の新レーベルONECIRCLEからメジャーデビュー作『イェーイ』のリリースを発表したばかりだが、今回の映画起用でますますその名前が知れ渡ることになりそうだ。

■映画情報
『イン・ザ・ヒーロー』
公開:2014年9月6日から
全国ロードショー
http://in-the-hero.com/

■リリース情報
『イェーイ』
発売:2014年10月22日(水)
価格:CD+DVD盤 ¥2,000(税抜)
   通常盤 ¥1,500(税抜)
※初回生産分のみ“飛び出す”紙ジャケット仕様

<CD収録内容>
1.イェーイ(Produced byミトfromクラムボン)
2.ラブレターフロム地球
3.スーダラ節
4.ぼくはおばけさ
5.ライダースは22世紀を目指す
6.イェーイ(玉屋2060% HYPER MUSASHINO REMIX)

<DVD収録内容>
『SEBASTIAN X ライブベストセレクション 2014春夏』
1.ROSE GARDEN,BABY BLUE
2.光のたてがみ
3.DNA
4.ワンダフルワールド
5.GO BACK TO MONSTER
(以上 2014/6/28 代官山UNITライブより)
6.サディスティック・カシオペア
7.世界の果てまで連れてって!
8.ヒバリオペラ
(以上、2014/4/19日比谷野外音楽堂『TOKYO春告ジャンボリー』より)

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版