>  >  > SKE48大場、独自のバラエティ論を語る

SKE48大場美奈、独自のバラエティ論を語る 「バカな発言をしても少数にしかウケない」

関連タグ
SKE48
JPOP
アイドル
エビショー!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SKE48のメンバーが、職業をテーマにした様々なバラエティー企画に挑戦する新番組『エビショー!』(日本テレビ系)が、7月15日より放送を開始した。

 同番組は、メンバーが“私立エビフライ女子商業高校”という架空の学校の生徒になりきり、MC・大久保佳代子の厳しい指導のもと、様々な職業を体を張って学ぶというもの。放送第2回目となる22日分では、「ガテン系」をテーマにさまざまな体験が繰り広げられた。

 冒頭、この日番組初参加の同期生、竹内舞と梅本まどかの2人が、MCの大久保佳代子に向けて自己紹介を行った。竹内が大久保のことを「カワイイ」と評したのに対し、谷真理佳が「谷も、かよちんのことカワイイと思ってるお!」と積極的に甘え声で乱入。大久保が「谷さん、頬の面積大きいんじゃない?」と谷の言葉をスルーしつつスタジオを笑わせ、番組がスタートした。

 番組前半は、「ガテン系」の衣装に扮したメンバーが、「土のう猫車リレー」という企画にチャレンジ。同企画は土のうを3個(計75kg)積んだ猫車を押して、スタジオ内のトラックを一周し、「S、KⅡ、E」の3チーム対抗でリレーを行うというもの。土のうの重さに転倒するメンバーが続出するなか、終身名誉研究生の松村香織を加えたチームKⅡが見事勝利。だが、番組スタッフから、松村が他チームを妨害していたと物言いが付けられると、ゲームは没収試合に。これに対し他のメンバーから「松村はKⅡじゃないから」と、松村を切り離す発言が飛び出すものの判定は覆らず、KⅡの勝利は無効となった。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版