>  >  > AKB48指原、男をオトすコスプレは?

AKB48指原莉乃、“男をオトす”服装を語る「サッカーのユニフォームを着た女性はカワイイ」

関連タグ
AKB48
JPOP
アイドル
恋愛総選挙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 土田晃之とAKB48の指原莉乃がMCを務める深夜番組『恋愛総選挙』(フジテレビ系)。7月17日分では、AKB48メンバーが独自の恋愛観や、駆け引きの仕方などを明かした。

 同番組は、恋人のいない男女8人ずつが集まり、パーティーで恋人探しをする様子を見ながら恋愛観を語るバラエティ番組。今回もゲストのAKB48メンバーが「恋愛禁止」とされる同グループの掟を破るかのような生々しい恋愛トークを行った。

 冒頭、番組からこの日のパーティーに参加する男性が“バンドマン”“美容師”“バーテンダー”のいわゆる“3B(3大モテ職業)”であることを紹介されると、北原里英が「きたこれ!」と叫び、番組がスタートした。

 また、中盤で同番組からメンバーに対し「どんなコスプレで男をオトす?」と質問が投げかけられた。はじめに北原が「もう23歳になったので、セーラー服で」と、大人になった現在だからこそ着てみたい願望があると明かすと、木崎ゆりあが「オトすならバニーちゃん」と、セクシーな衣装が効果的との持論を語った。次に加藤玲奈が「無難にメイドさん」と発言すると、高城亜樹は「赤メガネに白衣」と答え、土田から「セクシービデオの世界ですね。もう…」と、笑いながらツッコまれていた。

 続いて、指原が「最近気づいたけど、サッカーのユニフォームを着た女がカワイイ。ワールドカップの時期って、みんなよくわかんないけど着てたじゃないですか」と、先日終了したワールドカップに合わせた時事ネタを語ると、土田は「よくわかんなくねえよ! 応援してんだよ!」とサッカーファンの視点で指摘し、スタジオを爆笑させた。

 その他、番組では、バンドマンの男性を巡って行われたネイリストとイベントコンパニオンの女性による争いなどが繰り広げられ、メンバーが恋に破れた女性に感情移入をしている姿が印象的な回だった。

(文=向原康太)

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版