>  >  > AKB48中西、ぱるる優遇に不満

AKB48中西智代梨、島崎遥香の“優遇”に不満「ぱるるさんは言葉を発しなくてもカメラに映る」

関連タグ
AKB48
AKBINGO
JPOP
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『AKBINGO!』の7月16日放送分は、AKB48のメンバーがハンバーガーショップの店員風コスプレに扮し、様々なゲームに挑戦する企画「バトルバーガーショップ」。

 メンバーは「総長(ボス)バーガー」「キヨタッキー」という2チームに分かれて、お題を見て5秒以内に連想するものを5人が続けて答え、6人目がそのお題を当てるというゲーム「コトバーガー」にチャレンジした。

 冒頭、出演メンバーが他メンバーに対し、日頃溜まっている文句を言う主旨のコーナーでは、橋本曜が同期の西野美姫に対し「言いたいことがある」と切り出したあと、「おい西野! 私がメイクした顔がブスって言ってるけどよ、お前がリアクションしてる時、マジでブスなんだよ」といきなり攻撃。これに対し、西野は「バッグの中にいつもお菓子入れてるだろ、食い過ぎだよデブ」と反撃し、MCのバッドボーイズ佐田から「あとは楽屋でやってくれ」と諌められた。

 その後、コーナーがスタート。まず、「総長(ボス)バーガー」は橋本を回答者に据え、島崎遥香、田野優花、高橋朱里、大和田南那、小嶋真子の5人が順番にヒントを出していく形に。出されたお題は「島崎遥香」。島崎が「塩」と自身を評し、彼女の後輩にあたる田野は「ポンコツ」と遠慮なく発言。続く高橋は「えくぼ」、大和田は「色白」、小嶋は「美少女」と、島崎を持ち上げつつヒントを与えた。橋本はこれに見事正解。しかし、橋本が「『ポンコツ』でわかりました!」と答えたことに対し、島崎が複雑そうに苦笑いする一幕も。

 対する「キヨタッキー」は、前田美月を回答者に据え、込山榛香、大島涼花、小笠原茉由、岡田奈々、西野未姫の5人が順番にヒントを出した。彼女たちには「イケメン」というお題が出され、込山が「男」、大島が「ナルシスト」と回答し、小笠原は「イェイ」と軽い男を連想させるワードを披露。続く岡田は「かっこいい」と核心に近いヒントを出したものの、西野は「原宿」と分かりにくい方向へ行ってしまい、前田は「ラッパー」と不正解に終わってしまった。

 その後、中西智代梨が「ぱるる(島崎遥香)さんに不満があります。公演でのMCをしている時、ぱるるさんは言葉を発しなくてもカメラに映るのに、私はいっぱい喋っても映らない」と扱いの不平等さを訴えたが、朝長美桜に「ちよりん(中西)ブサイクだもん」と身も蓋もない言葉を返されていた。

 その他にも、流れてくるトレイに5人がお題を元に一筆ずつ紙に書き、6人目が何が書かれてるかを答える「イラストレイ」では各メンバーが機転を利かせながら、それぞれの画力を披露した。

 メンバーがゲームを通して、お互いに不満をぶつけあった今回の『AKBINGO!』。次回7月23日の放送では、「私服ファッションショー」を放送する予定だ。

(文=向原康太)

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版