>  >  > キスマイ横尾、結婚式スピーチで撃沈

キスマイ横尾、友人の結婚式スピーチで激スベリ 不穏な冗談に式場が凍り付く

関連タグ
アイドル
キスマイBUSAIKU!?
ジャニーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140425-kismyft.jpg

体当たり企画でブレイク中のKis-My-Ft2。

 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ)の6月26日放送回に、髙橋真麻がゲスト出演。メンバーがそれぞれ「親友の結婚式での友人代表スピーチ」を披露した。

 同番組は、Kis-My-Ft2のメンバーが“自分のカッコ良さが最も出る瞬間”をテーマに、各メンバーが本気で“かっこいい”と思うシーンを考え、自らが主演した映像を制作。そのセルフプロデュースした映像を、キスマイのことをよく知らない女性100人に審査してもらい、1位(=チョーカッコイイ)から7位(=BUSAIKU)まで順位付けされるという、ジャニーズらしからぬ体当たりな企画が売りだ。

 今回は「中学時代からの親友・マコトの結婚式でスピーチをする」という設定で、「必ずユーモアを入れる」というしばりを設けての小芝居となった。

 まず最初に映像が発表されたのは、第3位にランクインした宮田俊哉。宮田は、お辞儀の際にマイクに頭突きをしてしまうという定番ボケを披露。短めのスピーチでまずまずの好評価だった。続いて2位には藤ヶ谷太輔がランクイン。ハキハキとした声で「ワールドカップ日本代表背番号10番の藤ヶ谷太輔です」と自己紹介し、会場の笑いを誘った。

 第四位からは「怒濤のBUSAIKU4連発」として、千賀健永、北山宏光、二階堂高嗣、横尾渉の映像が順に発表される。最下位となってしまった横尾は、台詞を噛みまくった上に声も震え気味。「マコトさんの友人として挨拶させていただきますけど、マコトさんとは今日初めて会います。まあ嘘ですけど」と、よくわからないボケを披露し、一般女性からは「冗談下手すぎ!」などの辛辣な声が寄せられる。また「新婦のマイコさんは高校のマドンナで、ここにいる全員が告白してフラれています。僕もその一人です。つまんない話でしたが、これで終わります」という気の利かない締めの言葉には「超絶下手クソ」との突っ込みがあった。

 見事1位となったのは、玉森裕太。玉森は「誠におめでとうございます。マコトだけに」と、照れくさそうに冗談を言う姿に好感の声が寄せられたほか、シンプルで短めながらうまくまとまったスピーチを披露し、一般女性から「これぞ友人代表スピーチ」と絶賛された。

 キスマイが体当たりの企画に挑戦することにより、女性ファンが萌えるだけではなく、男性にとっても学びの多い内容となっている同番組。次回は「彼女にちょっと勇気を出して着てほしい水着の選び方」がテーマとなる予定だ。

(文=向原康太)

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版