>  >  > ゲス極「アラサーちゃん」主題歌に

ゲス極、『アラサーちゃん』ドラマ主題歌書き下ろし 川谷「壇蜜さんからインスピレーション受けた」

関連タグ
ROCK
ドラマ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140502-gesu.jpg

 先日4月2日にミニアルバム『ノーマルアタマ』でメジャーデビューしたゲスの極み乙女。が、初のシングル作品『猟奇的なキスを私にして』を8月6日にリリースすることを発表した。

 さらに、同作の表題曲は、7月25日より放送を開始する『アラサーちゃん 無修正』(テレビ東京系)のオープニングテーマに決定したことも合わせて発表された。同作品は、峰なゆかが原作を手掛けるコミック『アラサーちゃん』『アラサーちゃん無修正』のドラマ版で、主演に壇蜜を迎え、アラサー世代の日常を通して男女の恋愛や性に関する本音を赤裸々に描く作品。オープニングでは60秒バージョンに特別編集された楽曲にマッチした映像が制作されているとのこと。バンドにとって初のドラマタイアップ曲である「猟奇的なキスを私にして」がどのように受け入れられるか、放送を楽しみに待ちたいところだ。

ゲスの極み乙女。 川谷絵音コメント

「今回初のドラマ書き下ろしということなんですが、緊張してます。これ書いてる今指震えてます(笑)。というのは置いといて、この「猟奇的なキスを私にして」はアラサーちゃんを読んで、僕が思った女性のゲスな部分を主に女性目線で書いた曲です。僕は女性でもなければアラサーでもないんですが、だからこそ書ける歌詞だと思っています。「猟奇的な」っていうキーワードを最初思い付いた時に、アラサーちゃんにはこれだ!って思いました。だってアラサーちゃんの内容生々し過ぎるんだもん(笑)。僕にとっては猟奇的でしか表現できないくらい。でも漫画の雰囲気に合わせてかなりポップでキャッチーだし、それでいて切ない。この切なさは主演の壇蜜さんに漂う哀愁みたいなものからインスピレーションを受けました。だから早く映像と合わせて曲を聴きたいです。早くドラマ見たいなぁ。ゲスの極み乙女。にとってもこの曲が新たなスタートになると思うので皆さんお楽しみに。きっと衝撃を受けると思います」(ゲスの極み乙女。 川谷絵音)

テレビ東京 演出/プロデューサー 工藤里紗コメント

「祝!ゲスの極み乙女。さん「猟奇的なキスを私にして」リリース! さっそく、ドラマ「アラサーちゃん 無修正」のオープニング曲をお願いした理由ですが……。まずは、そのバンド名です!「ゲスの極み乙女。」ってまさに「アラサーちゃん」じゃない!と、ビビビッと(アラサー表現ですみません、、、)来たからです。恋愛なんて、恋だ愛だと書いてありますが、「ゲス」な要素がマストな所があり、基本的にはそれは見ないようにしているのが世間ですが、やっぱり「ゲス」な部分、根底にありますよね!? でも、だからといって、「ゲス」のみかと言われるとそうでもなく、「乙女」な部分があると思うのです。それは「アラサーちゃん」しかり、全ての「恋」する大人含め。(ひいては、テレビもそんなものかなとも思っております。)そんな、ゲスとピュアのもどかしさ、大人のくせに上手く行かない、切ない部分全てが「ゲスの極み乙女。」というワードに集約されており感動した!というのが理由です。さらに、もちろんその楽曲やセンス。ヒップホップとジャジーな感じとプログレが混じり、調度いい案配のイケ加減。個人的には休日課長のベースもたまらんですし、演奏もいい!バンド名と同じく今までの楽曲のネーミングの付け方やPVもカッコ良いい。ドラマ自体は4コマ漫画をショートコメディにしたてたポップな世界観で演出しているため、そこでは表現しきれない部分を、ぜひOPでは魅せたいと思っておりました。ポップでかわいい部分だけではない、もどかしくて切なくて、でもカッコいい世界。たかがOP曲、されどOP曲、志を共にできる、なんか通じると感じたからという経緯で、今回お願いする運びとなりました。「猟奇的なキスを私にして」はアラサーちゃんの為に、アラサーちゃんをイメージして作って頂いた特別な曲です。歌詞からメロディーから、まさに求めていたもの以上のものに仕上げて頂き聞いた時は感激いたしました。では、そんな曲をOPでどうするか!? ドラマベースの映像のバックに何となく曲を流すのではなく、今回は曲を主役にその曲のためのタイトルバックの映像を考え、今回その演出も担当させて頂きました。何度も何度も曲を聞いて「猟奇的なキスを私にして」の曲の物語を、ドラマの物語とリンクさせながらも、最後はとてもポップなアラサーちゃんらしいサプライズをキャスト一同で用意してます。1カットで見せる1カメショーという特別な演出もどこかにあるかも!?楽しみにしていて下さい。ドラマもオープニングも早く放送で見るのが楽しみになってきました!」(ゲスの極みな乙女の1人より)

「猟奇的なキスを私にして」 壇蜜さんコメント

「猟奇的…異常なものを追い求めるさま、とのこと。ボタン一つで簡単に繋がって切り離せる『お手軽セカイ』は今や普通。でもこの歌の中では、その普通が通じないセカイなんです。アレがないと待ち合わせも出来ない男女、笑い事ではありません」

■ドラマ情報
放送:7月25日(金)スタート毎週金曜深夜0:52~(テレビ東京・テレビ大阪ほか)
出演:壇蜜、川村陽介、忍成修吾、みひろ、今野浩喜(キングオブコメディ)、川村エミコ(たんぽぽ)、信川清順、佐藤仁美ほか
原作:峰なゆか「アラサーちゃん無修正」(扶桑社「週刊SPA!」)、「アラサーちゃん」(KADOKAWA)
内容:『アラサーちゃん無修正』は、アラサー世代の日常を通し男女の恋愛や性に関する本音を赤裸々に描く連続ドラマ。
原作コミックは同世代から絶大な人気を誇り、累計22万部を突破。

■リリース情報
『猟奇的なキスを私にして』
発売:2014年8月6日(水)
価格:¥1,200(本体)+税

<収録曲>
M1、猟奇的なキスを私にして
M2、だけど僕は
M3、アソビ

※初回プレス分のみ豪華封入特典あり(詳細後日)

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版