>  >  > JUMP、GAKU-MCと衣装カブる

Hey! Say! JUMPが『Mステ』でGAKU-MCと衣装カブリ!? タモリ「派手だねえ〜」

関連タグ
絢香
JPOP
POP
ROCK
アイドル
ミュージックステーション
洋楽
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の6月13日放送回に、絢香、ウカスカジー、キング・クリームソーダ、コールドプレイ、Hey! Say! JUMPが出演した。

 1番目に登場したキング・クリームソーダは、ゲームやTVアニメ、漫画など多数のメディアで小学生中心にブームを巻き起こしている『妖怪ウォッチ』のOPテーマである「ゲラゲラポーのうた」を披露した。

 続いて登場したのは、絢香とHey! Say! JUMP。絢香はこの日披露したドラマ『花子とアン』(NHK系)の主題歌で、6月18日にリリースするシングル『にじいろ』のポイントについて、「毎朝聴いてもらう曲なので、鼻歌とか歌って元気になってもらえたら」と解説した。続いてHey! Say! JUMPは、この日の衣装である花柄のセットアップについて、タモリから「派手だねえ〜」と指摘を受けた。これに対し、薮宏太が「GAKU-MCさんと被っちゃって…」と、同じく花柄のセットアップに身を包んだGAKU-MCの方へ身体を向けて語ると、続けて有岡大貴が「すいません…Hey! Say! JUMPと申します。宜しくお願いします」と会釈した。その後、絢香が同曲を熱唱し、Hey! Say! JUMPは6月18日発売のアルバム『smart』から、「Come On A My House」と「Ready Go」のスペシャルメドレーを華やかな衣装を活かしたパフォーマンスで披露した。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版