>  >  > LD&K×BEAMSが「ゆる家事」を提案

サッカー元日本代表・鈴木啓太氏がゲスト参加 LD&K×BEAMS×SDAが「ゆる家事」を提案

関連タグ
イベント
コンピレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 かりゆし58ガガガSPが所属するレコード会社、LD&K Recordsのレーベル「living records tokyo*」から発売されて話題を呼んでいる、CD+BOOK『ENJOY HOME MAKING ゆる家事 BOOK』。その発売記念イベントが6月8日に開催された。

 この『ENJOY HOME MAKING ゆる家事 BOOK』は、お父さんが家事をするときに聴く音楽CDと、日常的に行う家事のHow to本がセットになったアイテム。CDの楽曲プロデュースは、同レーベルからリリースされて累計20万枚以上のセールスを誇る「クーラーカフェシリーズ」を手がけたDJ KGOが担当。ザ・ビートルズスティーヴィー・ワンダーダフトパンクといった70年代から現在に至るまでの洋楽ヒット曲をアコースティックカバーしたコンピレーションCDとなっている。 

また、How to本は、アパレルブランドBEAMSから新たにスタートした、ライフスタイル提案ブランド「B:MING LIFE STORE」のスタッフが監修。コーヒーの淹れ方や洗濯、靴磨き、インテリアなど、楽しく家事がしたくなる情報が掲載されている。

 そして、この『ENJOY HOME MAKING ゆる家事 BOOK』の発売記念イベントが父の日に先駆けた6月8日に代官山蔦屋書店にて、「ゆる家事ワークショップ」と題して開催された。

 このイベントは、「ゆる家事」を提唱するスーパーダディ協会<Super Daddy Association(SDA)>の発起人の一人で、サッカー元日本代表の鈴木啓太氏をゲストに迎えたトークセッションと、オシャレなフォトディスプレイの作成講座という2本柱で進行。B:MING LIFE STORE by BEAMSの協力のもと、同ブランドオリジナルの「ゆる家事エプロン」を身につけたパパをはじめ、ママと子どもたちが多数参加した。

 鈴木啓太氏のトークセッションでは、「お父さんのスポーツ教育」をテーマに、「子どものうちから型にはめないことが大切」など、自身がどのように子育てを行っているかを語った。

140613_yurukaji_1.JPG

サッカー元日本代表・浦和レッズの鈴木啓太氏が参加したトークセッション。

 ワークショップの後半では、B:MING LIFE STOREの鈴木修司氏を講師に招き、オシャレなフォトディスプレイ講座を開催。これは、好きなフォトフレームを使って、子どもや家族の写真をオシャレに飾ろう、というもの。完成したフォトフレームを手に取り、参加したパパ、ママの笑顔あふれる時間が生まれ、ゆる家事の魅力が十分に伝わるイベントだった。
140613_yurukaji_2.JPG

完成したフォトフレームに「2人で選んだ写真が、素敵な形になって嬉しい」と話してくれた夫婦も。

(文=高木智史)

■リリース情報
『ENJOY HOME MAKING ゆる家事 MUSIC & BOOK』
発売:2014年4月23日
価格:¥2,300(税抜)
〈収録曲〉
1.It Ain't Over Til It's Over (レニー・クラヴィッツ)
2.Good Time (Owl City and Carly Rae Jepsen)
3.Don't Worry, Be Happy (ボビー・マクファーリン)
4.I Can't Go For That (ホール・アンド・オーツ)
5.Awake(オリジナル)
6.Sir Duke (スティーヴィー・ワンダー)
7.Ob La Di Ob La Da(ザ・ビートルズ)
8.Superstition(スティーヴィー・ワンダー)
9.Virtual Insanity(ジャミロクアイ)
10.Get Lucky(ダフトパンク)
11.Norwegian Wood(ザ・ビートルズ)
12.Whatever (オアシス)
13.Everybody Wants to Rule The World(Tears For Fears)

■スーパーダディ協会
http://superdaddyjapan.com/

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版