>  >  > AKB48、セレモニー中止の裏側公開

AKB48大島優子、卒業セレモニー中止の舞台裏公開 彼女が見せた涙の真意とは?

関連タグ
AKB48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140425-akb01.jpg卒業セレモニー当日、残念そうな表情を浮かべる大島優子。

 AKB48が7月4日に公開するドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?』の予告編が、AKB48公式YouTubeチャンネルで解禁された。

劇場予告編/DOCUMENTARY OF AKB48 The time has come / AKB48[公式]

 同作はAKB48の1年間に渡る軌跡を綴った『DOCUMENTARY of AKB48』シリーズの最新版。今作では当サイトでも頻繁に取り上げている、初期メンバーの卒業や次世代メンバーの成長によって加速する世代交代、大波乱の結果に終わった2013年の選抜総選挙、そして公開直前の2014年6月に行われる37thシングル選抜総選挙も収録された密度の濃い内容となっている。

 そして今作での一番大きなトピックである”大島優子の卒業”に関しては、紅白歌合戦で突如発表された卒業宣言の舞台裏や、先日3月30日に荒天の影響により中止となってしまった、国立競技場での卒業セレモニー公演の様子などを映し出す予定だ。監督は前作、前々作とメガホンをとってきた高橋栄樹が務め、テレビなどでは語られなかった彼女たちのありのままの姿が明らかにされるという。

 芸能界で華やかに活動するAKB48が努力し、時には涙する姿をリアリティをもって映し出してきた同シリーズ。今作では圧倒的なパフォーマンスと底抜けのサービス精神でAKB48を牽引してきた大島優子の涙や、それを受けた後輩たちの思いがどのように活写されるのだろうか。
(文=編集部)

■作品情報
『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?』
公開:7月4日(金) 全国ロードショー 
企画:秋元 康
監督:高橋栄樹
出演:AKB48
公式HP:http://www.2014-akb48.jp 
コピーライト:©2014「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会

「AKB48大島優子、卒業セレモニー中止の舞台裏公開 彼女が見せた涙の真意とは?」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版