>  >  > 舞祭組、新番組でミスチル名曲カバー

キスマイ舞祭組、新番組『UTAGE』でミスチル名曲カバー 衝撃の歌唱力にSMAP中居も爆笑!?

関連タグ
今井絵理子
AKB48
T.M.Revolution
水樹奈々
E-girls
SMAP
JPOP
TBS
UTAGE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月21日よりスタートした音楽番組『UTAGE!』(TBS系)の第1回放送で、様々なアーティストが過去の名曲をカバーし、その歌唱力を見せつけた。

 同番組はSMAPの中居正広とAKB48の渡辺麻友が司会を務め、「番組オリジナルのプロ歌手集団であるUTAGEアーティスト達が、ゲストにまつわる年のヒット曲で、現在もカラオケで歌われている楽曲を歌唱回数データを元にランキング化。1位~10位までの楽曲を紹介し、それをカバーして歌う」というコンセプトで制作されている。今回は中居とゲストの草なぎ剛が所属するSMAPが、初めて週間シングルチャート1位を獲得した1994年のランキングを振り返り、各アーティストによる名曲群のカバーが披露された。

 冒頭、1994年の出来事について、草なぎが「歴代のジャニーズにいた先輩たちはすぐに1位を獲れたんですけど、僕らは12枚目の『Hey Hey おおきにまいどあり』でやっと1位を獲得したんです」と、当時の苦労を振り返り、番組がスタートした。

 今回楽曲をカバーする”UTAGE ARTIST”として出演したのは、相川七瀬、Aya(E-girls)、今井絵理子、小笠原茉由(AKB48)、指原莉乃(HKT48)、島袋寛子、TEE、T.M.Revolution、Kis-My-Ft2の後列メンバーによるユニット・舞祭組、水樹奈々という面々。中居は記念すべき初回の出演者となった彼らに対し、「(本番前は)ただならぬ緊張感でしたよね。『久しぶりだね!』みたいな雰囲気はまったくなくて、誰も喋らないってどういうことなの!?」と、不安を口にすると、T.M.Revolutionこと西川貴教が「誰が考えたのかわからないけど、この番組はカロリーが高すぎる。なんでこんなことしようと思ったの......」と、自身に重くのしかかるプレッシャーを告白。相川もこの番組に向けて練習を積んできたそうで、西川の「一応(この日歌う曲を)聴いてはきましたけど......」という発言を心配そうに見守っていた。

 続いて中居が、過去の偉大な先人たちの楽曲をカバーすることについて、「(楽曲を本来歌っている)アーティストの方も思い入れがあるわけじゃないですか。その気持ちもちゃんと汲んで下さいね。『何で自分の歌がこんなくっだらねえ歌い方されてるんだ』って歌は披露しないでください。無理なら歌う前に棄権してください」と、出演者全員にさらなるプレッシャーをかけると、西川が「やめようよ、全く生産的じゃない!」と、出演者を代表して中居に抗議した。また、中居はE-girlsとAKB48のメンバーが共演していることにも触れ、「珍しくない? だってめちゃくちゃ仲悪いんでしょ?」と煽り、出演者を笑わせた後、番組はランキングのコーナーへ移った。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版