>  >  > 乃木坂46西野は「引きこもり」!?

乃木坂46西野は「引きこもり」!? 『乃木どこ』密着ドキュメントで意外なキャラ判明

関連タグ
乃木坂46
JPOP
アイドル
乃木坂って、どこ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2014年3月30日放送の『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京)にて、乃木坂46の新センター、西野七瀬を深く掘り下げる企画「新センター・西野七瀬を掘り下げよう!」が放送された。

 4月2日にリリースされる8枚目のシングル『気づいたら片想い』で、初めてセンターを務める西野。今回の企画は、大人しいキャラクターが持ち味の彼女を密着取材し、そのドキュメントVTRから真の姿を探ろうというものだ。

 VTRは2月22日に横浜アリーナで行われた、『乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE』の二日前からスタート。西野はこの時、選抜発表の瞬間について「嬉しいよりも、不安とかマイナス要素の方が大きくて。それで売上が落ちたりしたら『自分のせいで......』ってなるし」と、この段階でもまだ、心の底から喜べるものではないことを明かした。

 同番組がスタートした当初は、ティッシュ配りが出来ずに泣いたり、トークが弱いと言われて泣いたりと、「泣き虫」や「大人しい」キャラという印象が強かった西野。キャプテンの桜井玲香は彼女について「番組では泣いちゃったりとか、大人しくて優しい子なんですけど、やる時は『絶対(自分が)ちゃんとしっかりしなきゃ!』みたいな感じ」と語ると、生田絵梨花は「(乃木坂46の)活動をここまで続けてきて、すごい強くなった。芯がすごいしっかりしてる。負けず嫌い」など、彼女の内に秘めた強さについて言及した。

 2月22日の『乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE』本番では、前半でミスをしたことを途中で振り返るも、「顔には出さない様にしている」といたって冷静だった西野。新センターとしての挨拶を見届けた西野の父は「今日のライブは七瀬らしく頑張っていたと思います。前に出ることが苦手なタイプなんですけど、控え目な七瀬の色を出してほしいと思います」と語った。

 2月24日に行われた、『気付いたら片想い』の特典映像撮影中に「6日後の握手会で新曲のお披露目ライブをする」ことと、「生駒里奈が『大組閣』で、AKB48との兼任を発表された」という2つが発表されたことを知ったメンバー。西野はこの発表について、「覚えるの遅いし、レコーディングもまだ出来てないし、そんな状態でちゃんと出来るかなって感じです」と、急な発表に動揺を隠せないようだった。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版