>  >  > セクゾンとmiwaが『Sound Room』登場

Sexy Zoneとmiwaが『Sound Room』登場 駆け出し時代の秘蔵エピソードを明かす

関連タグ
miwa
JPOP
Sound Room
ジャニーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中居正広とリリー・フランキーがMCを務める音楽番組『Sound Room』(TBS)の2月17日放送回に、セカンドアルバム『Sexy Second』のリリースを控えたSexy Zoneと、シングル『Faith』をリリースしたばかりのmiwaが出演した。

 最初のゲストは、中居にとってはジャニーズ事務所の後輩であるSexy Zone。冒頭では、中居から「全員が学生(中学生~大学生)のアイドルグループ」として紹介された。登場するなり、大学生メンバーの中島健人と菊池風磨に対し「そもそも、なんで大学に行ってるの?どこかに就職するの?」という中居からの厳しい質問が。菊池はすぐさま「人生、何があるかわからないので」と切り返し、如才のないところを見せた。続く「どんなことを勉強してるの?」という質問には、社会学を学ぶ中島が大学の「メディア史」という授業でSMAPのことを学んだと報告。リリーから「(SMAPは今や)歴史上の人物じゃん」と茶化されると、中居も照れを隠せなかった。

 高校生メンバーの佐藤勝利と松島聡は、電車で通学しているということで、中居から「大丈夫? バレて騒ぎになったりしないの?」と心配される。実際、佐藤は通学の際に駅周辺でファンが大勢で待ち構えていることもあるそうだ。対する松島は、謙遜のつもりだろうが「僕はそんなに…」と発言すると、すかさず中居から「メンバー内でも格差があるんだね」とイジられた。

 質問コーナーでは、2014年の年始にメンバー全員が中居からお年玉を貰ったエピソードを明かした上で、佐藤だけ金額が10分の1だったことを報告。佐藤がその理由を聞きたいと訊ねると、中居は「間違えた」とあっさり認めた。その上で、「これを運がいいか、運が悪いかと捉えるのは自分次第だよ。その分、今年は良いことが起こるかもしれない」と語ると、メンバーからは「おお~」と感嘆の声が漏れる。リリーから「ジャニーズの後輩全員にお年玉をあげてるの?」と聞かれた中居は「Kinki-Kidsが初めての後輩だったので、その時代からあげ始めました。僕らは少年隊のヒガシ君(東山紀之)からしかもらったことない」と、レアなエピソードを披露。その上で「マッチさん(近藤真彦)は、大人になってからようやく会えた雲の上の人だったので、貰うとか貰わないとかそういう段階ではなく接点がなかった。30歳くらいになって、ようやく『中居』って呼んでくれるようになったかな」と、新事実を付け加えた。Sexy Zoneのメンバーが「僕らにとってはSMAPが雲の上の人」と感想を述べると、中居「そうすると、マッチさんは化石なのかな」と悪ノリし、メンバーから「その言い方はよくないです(笑)」とたしなめられる場面も。中居の得意技の一つである“先輩イジり”を披露した。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版