>  >  > 武藤彩未、ソロアイドルの時代を築くか

グループアイドル全盛へのカウンター? 話題のソロアイドル、武藤彩未がアルバムデビュー

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140210-mutou.jpgソロアイドル期待の星として、各方面から注目を浴びている武藤彩未

 空前のアイドルブームが巻き起こっている近年、グループやユニットとして活動するアイドルが無数に存在している。しかし、ソロで活躍しているアイドルはそれほど多くない。

 そんな中、ソロアイドル期待の星として注目を浴びているのが武藤彩未だ。8歳の頃からモデルとして活動を開始し、その後「可憐Girls」「さくら学院」といったグループユニットでの活動など、約10年にわたって活躍。2013年7月、さくら学院を卒業後、1年4ヶ月の準備期間を経て初のソロライブを開催。その後、初のライブハウスツアー「TRAVELING ALONE」を行い、そのツアーファイナルとなる12月29日の赤坂BLITZで、ソロアーティストとしてデビューすることを発表。そして今回、4月23日にデビューアルバム『永遠と瞬間』のリリースが発表された。

 武藤彩未は身長149cmと小柄ながら、ライブで発揮する存在感と、クオリティの高いステージパフォーマンスがクリエイターから注目を集めていた。デビュー前にもかかわらず、アイドル誌だけでなく「Quick Japan」「H」などのカルチャー誌や「装苑」「NYLON JAPAN」などのファッション誌でも、いち早く取り上げられているなど、次の時代を担うアイドルとして期待されている。

 今作はクリエイター陣も豪華だ。いきものがかりをはじめ数々のアーティストやヒット曲を手がけている本間昭光がサウンドプロデュースを担当。作詞は、武藤自身も大好きだという、1980年代アイドルの名曲など、時代を超えて愛される三浦徳子や森雪之丞といった作家陣が書き下ろしている。アレンジには、nishi‐kenをはじめとする注目のサウンドクリエイターが参加するなど、ドリームチームともいうべき体制で制作されている。

かつて、モーニング娘。の全盛期だった2000年代前半に、爆発的人気を誇ったソロアイドル松浦亜弥。彼女クラスの輝きを期待したい。
(文=編集部)

■リリース情報
『永遠と瞬間』
発売:4月23日

〈収録曲〉
M1 宙 
M2 時間というWonderland
M3 彩りの夏 
M4 桜 ロマンス
M5 とうめいしょうじょ
M6 A.Y.M.
M7 女神のサジェスチョン
M8 永遠と瞬間 

■ライブ情報
武藤彩未 DEBUT LIVE「BIRTH」
日時:4月29日(火・祝) OPEN17:45/START 18:30
会場:TSUTAYA O-EAST
チケット:全席指定4,000円(税別/オールスタンディング/入場時1ドリンク別)

「グループアイドル全盛へのカウンター? 話題のソロアイドル、武藤彩未がアルバムデビュー」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版