>  >  > “緊縛アート”で攻める新進バンド

美形ボーカルが緊縛姿に…官能系ロックバンド、アカシックが衝撃のアートワークを発表へ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140204-akasick.jpg赤いロープで緊縛されたボーカル・理姫の姿。MVはどんな仕上がりになるだろうか?

 官能的なアンサンブルで人気上昇中の3人組アカシックが、初の全国流通盤ミニアルバム『コンサバティブ』を3月26日にリリースすることが決定した。

 ポップでありながら、時に叙情的に、時にヒステリックに展開されるメロディーと、ボーカル理姫が紡ぎ出す独特の歌詞が印象的な仕上がりであり、リードトラックの「終電」は、久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポンでも紹介された。

アカシック「コンサバティブ」Trailer

 また、アートワークはPUNPEE、禁断の多数決などのMVを手がけ、音楽・アート界隈からも注目を集めるAVレーベル「性格良し子ちゃん」が担当。『FUJI ROCK FESTIVAL』へパフォーマンス出演し、『DESIGNTIDE TOKYO』ではマルティ・ギゼとコラボしているロープアーティスト・一鬼のこ氏を招き、ポップかつ妖艶なロープアートを施している。

 今回のアートワークのコンセプトについて、性格良し子ちゃんのターボ向後氏は次のように語る。

「アカシックの楽曲には、歌謡曲的でキャッチーなメロディーと、ロックなテイストが同居しています。また、セクシャルな要素と同時に、少女的な儚さも感じました。それでいてどこか懐かしく、しかも新鮮です。ボーカルの理姫さんはとてもグラマーな女性で、ライブでは超ミニスカートで踊ったりと、艶っぽいパフォーマンスも魅惑的でした。そんなアカシックのさまざまな側面をビジュアルで表現しようとした時、たくさんの要素とつながった理姫さんの、ポップかつエロチックな姿が浮かびました。そこで、ロープアーティストとして活躍する一鬼のこ氏に音源を送ったところ、その楽曲を気に入ったらしく、『ぜひ彼女を縛ってみたい』というお返事をいただき、今回のアートワークが実現しました」

 また、撮影の際、アカシックのメンバーと一鬼のこ氏は初対面だったという。

「事前に打ち合わせをしようかとも思いましたが、初対面の緊張感を損ねてしまいかねないので、撮影当日にぶっつけ本番で緊縛をしてもらいました。結果として、スリリングでセクシーなアートワークに仕上がったのではないかと思います。この写真から、彼らの音楽に潜む危うさや色気を感じ取っていただけると嬉しいですね」

 アカシックの魅力が際立つ、官能的で鮮烈な仕上がりとなった今回のアートワーク。同氏が手がけたMVも近々公開予定とのことなので、そちらも楽しみに待ちたい。
(文=編集部)

■リリース情報
『コンサバティブ』
発売:2014年3月26日(水)
価格:¥1,890(税込)

〈収録曲〉
1.終電
2.ツイニーヨコハマ
3.好き嫌い
4.秘密のデート
5.幸せじゃないから死ねない
6.有楽
7.プラチナ文明共創
8.ロマンス

■リリースライブ情報
アカシック『コンサバティブ』RELEASE LIVE
日程:2014年4月16日(水)
会場:下北沢SHELTER
時間:開場 18:30 / 開演 19:00
チケット料金:前売 ¥2000 / 当日 ¥2500(drink別)
出演:アカシック ※対バン有り
お問い合わせ:下北沢SHELTER 03-3466-7430
主催:PERFECT MUSIC
企画 / 制作:PERFECT MUSIC

チケットウェブサイト予約受付はこちら

「美形ボーカルが緊縛姿に…官能系ロックバンド、アカシックが衝撃のアートワークを発表へ」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版