>  >  > WEAVER、海外留学の目的は?

WEAVERが半年間のロンドン留学を発表 将来の海外進出に向けた布石か

関連タグ
WEAVER
J-POP
ロック
ロンドン
海外公演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20131207-WEAVER.jpg

突如としてロンドン留学を発表したWEAVER。

 WEAVERがオフィシャルサイトにて、2014年1月末からイギリス・ロンドンへ留学することを発表した。期間は半年間で、現地で彼らがリスペクトする音楽の刺激を受けながら語学の勉強に励むという。その間もWEAVERとしての活動は引き続き行っていくとのこと。

 「デビューしてから来年で5年。この5年という一つの節目、今までよりももっと大胆に新しい事に挑戦しても良い時なのではないかと思い、こうした決断に至りました。自分たちのリスペクトする音楽が生まれる街ロンドンで、英語を勉強し、その空気をリアルに感じ吸収して、今まで以上に大胆に進化したWEAVERを皆さんに見せていきたいと思います!」とブログにて留学への思いを綴っている。

 今回の留学話は、WEAVERの熱心なリスナーには“ピンと来る”ものがあるのではないか。このところ、海外志向を強めていた彼ら。2012年に海外での初公演をシンガポールで行ったWEAVERは、その後もライブを重ねており、12月8日にはタイにて行われる大規模野外音楽フェスティバル「Big Moutain Music Festival」に出演する。

20131207-weaver-01.JPG

メンバーの演奏能力には定評がある。

 また、WEAVERはその爽やかなルックスからは一見想像できないほど、ストイックな“音楽求道者”としての顔を持つ。複数の楽器を操るプレイヤーとしての能力の高さに加え、最近のライブでは、ジャズやAORの要素を巧みに交えたアドリブ的な演奏も聞き所の一つとなっている。そんな彼らにとって今回の留学期間は、より深く音楽を探求するチャンスともなりそうだ。(文=編集部)

WEAVERコメント:
突然ですが皆さんにお知らせがあります!

僕たちWEAVER、 来年の1月下旬から半年間、イギリスへ留学することを決めました!

20131207-weaver-02.JPG

WEAVERのライブの模様。

先に言っておくけど決してWEAVERの 活動をお休みするわけではないからね!安心してね。

紆余曲折しながらも僕たちはみなさんのおかげでたくさんの憧れていたス テージに立つことができ、さらには海外でライブするという大きな夢も実現することが出来ました。

それと同時にもっと世界中の人とコミュニケーションをとれるようになり たい、世界中の人の心を震わす音楽を作りたいと思うようになりました。

デビューしてから来年で5年。

この5年という 一つの節目、今までよりももっと大胆に新しい事に挑戦しても良い時なのではないかと思い、こうした決断に至りました。

自分たちのリスペクトする音楽が生まれる街ロンドンで、英語を勉強し、 その空気をリアルに感じ吸収して、今まで以上に大胆に進化したWEAVERを皆さ んに見せていきたいと思います!

少しの間、距離的には離れてしまうけれど僕たちはずっと音楽で繋がって いられるから、さらに一皮剥けたWEAVERをどうか待っていて下さい。

行ってる間は向こうの景色や暮らしを、今以上にTwitterやブログ!ブログで!!笑、発信していくから楽しみにしててね!

■リリース情報
『夢を繋いで』(配信限定シングル)
発売日:2013年12月18日(水)

■ライブ情報
『Big Mountain Music Festival 5』
日時:12月7日(土)8日(日)
会場:タイ カオヤイ ボナンザ

『Ready Set Go!! Count Down Live 2013⇒2014 supported by A-Sketch』
日時:12月31日(火)
時間:OPEN16:30 START17:30 END24:30(予 定)
会場:大阪城ホール
詳細はこちら

■WEAVER関連リンク
オフィシャルサイト
オフィシャルTwitter 
オフィシャルFacebook

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版