>  >  > マキシマムザ亮君「マスクと美女」を語る

ホルモンが『キック・アス』新作に応援テーマソング提供

マキシマムザ亮君、映画『キック・アス』新作にコメント 「マスクをかけた美女」 について語る

関連タグ
マキシマム ザ ホルモン
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー
応援テーマソング
映画
東宝東和
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20131129-horumon.jpg

2013年7月には6年ぶりとなるアルバム『予襲復讐』をリリースしたマキシマム ザ ホルモン。

 マキシマム ザ ホルモンが2014年2月公開予定の映画『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』の応援テーマソングとして「便所サンダルダンス」を提供することがわかった。

 『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』は、コミックオタクの平凡な高校生が、ヒーローとして活躍する姿を描く映画『キック・アス』の続編で、およそ3年ぶりにスクリーンに戻ってくることになる。破天荒かつ大胆な作品に、マキシマム ザ ホルモンのイメージが重なり、映画配給側よりタイアップのオファーをかけたとのことだ。

 マキシマム ザ ホルモンの中枢を支えるマキシマムザ亮君は、同作のファンであることを公言していて、今回の応援テーマソング提供に際し、次のようにコメントしている。

KAJF_photo2.jpg

マスクをした状態のヒット・ガール。【© 2013 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.】

「前作の時から思ってたけど、ヒット・ガールはアイマスクの仮面してる時の方が俺は可愛いと思う! 他の映画出る時も常にあの仮面してて欲しい! 歯科医の助手のお姉さんもマスクしてた方が可愛い人多いよね」

 「マスクをしている方が可愛い」と言われて喜ぶ女性が果たしているのかは不明だが、マキシマムザ亮君らしい、素直でユニークなコメントである。単純に、マスクをしている女性が好みということかもしれない。

 「便所サンダルダンス」は、劇場での映画予告やCMで流れるとのことで、近日公開予定。映画館に寄った際は、ぜひチェックしてみてほしい。
(文=編集部)


KAJF_photo1.jpg

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』【© 2013 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.】

■映画情報
『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』
<STORY>
 デイヴとミンディはキック・アスとヒット・ガールというヒーローの姿を捨て、ごくごく平凡なスクールライフを手にしていた。しかし、卒業を間近に控えたデイヴは将来することが見つからず、世界初のスーパーヒーロー軍団を作り、平和を守ることを決意する。彼はキック・アスの活躍に触発され平和の為に目覚めた元マフィア、スターズ・アンド・ストライプス大佐とともにヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成し、悪に立ち向かう。しかし、そこにレッド・ミストがキック・アスに殺された父親の復讐を果たすため、マザー・ファッカーと名前を改め、姿を現す。彼は最凶の刺客を引き連れてキック・アスを倒し、悪事の限りを尽くそうとしていたのだ。今、ヒーロー軍団と悪党軍団の大決戦の火ぶたが切って落とされる!

監督・脚本: ジェフ・ワドロウ 原作:マーク・ミラー、ジョン・ロミータJr.
製作:マシュー・ヴォーン、アダム・ボーリング、ターキン・パック、デヴィッド・リード
キャスト:アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリーほか
2013年/アメリカ・イギリス/103分/カラー/シネマスコープ/5.1ch/原題:Kick-Ass2 R15+
© 2013 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved. 
2014年2月 TOHOシネマズ有楽座ほか全国公開
配給:東宝東和

公式HP:http://kick-ass-movie.jp/ 
公式facebook:https://www.facebook.com/KICKASS.JP 
公式twitter:https://twitter.com/KICKASS_JP

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版