>  >  > 玉置浩二が28年ぶりにチャート首位

柴 那典のチャート一刀両断!

玉置浩二の28年ぶりチャート1位の「原動力」は? ドラマきっかけの復活トレンド続く

関連タグ
ももいろクローバーZ
きゃりーぱみゅぱみゅ
ももいろクローバーZ
あまちゃん
アイドル
ドラマ
東京バンドワゴン〜下町大家族物語
柴 那典
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月04日~11月10日のCDシングル週間ランキング

1位:サヨナラ☆ありがとう(堀田家BAND)
2位:GOUNN(ももいろクローバーZ)
3位:都会の一人暮らし/愛ってもっと斬新(℃-ute)
4位:君の銀の庭(Kalafina)
5位:ハート・エレキ(AKB48)
6位:ANNIVERSARY(シド)
7位:太陽の女神(家入レオ)
8位:もったいないとらんど(きゃりーぱみゅぱみゅ)
9位:カラフル(ClariS)
10位:桜のあと(all quartets lead to the?)(UNISON SQUARE GARDEN)

 今週のオリコン週間シングルランキング(集計期間:11月4日〜11月10日)で初登場首位を獲得したのは、「堀田家BAND」のシングル『サヨナラ☆ありがとう』。「誰?」と思った人もいるだろうけど、これは安全地帯・玉置浩二とKAT-TUN・亀梨和也による期間限定ユニット。ドラマ『東京バンドワゴン〜下町大家族物語』(日本テレビ系/毎週土曜21:00)で父子を演じる二人が歌うドラマの主題歌なのである。

 この結果だが、二人のどちらをフィーチャーするかで話は大きく変わってくる。亀梨和也にとっては、シングル首位は特段珍しい話じゃない。デビューから23作連続首位という記録の持ち主だし、ドラマ内ユニットということでも山下智久と組んだ修二と彰「青春アミーゴ」(2005年のオリコン年間1位)という特大のヒット曲がある。が、55歳の玉置浩二にとっては、28年ぶりの首位獲得はビッグニュース。しかも、大ヒット確実と目されたももいろクローバーZ『GOUNN』を2位に抑えての1位である。

 2010年に安全地帯を復活させ、本格的に音楽活動を再開させた玉置浩二。デビュー30周年を迎えた昨年を経て、今年にはアルバム『安全地帯XIV~The Saltmoderate Show~』をリリース、夏の大型ロックフェスへの出演など、精力的な活動を繰り広げてきた。週刊誌やワイドショーが取り沙汰するスキャンダラスな振る舞いのイメージが強い人も多いかもしれないが、音楽家としての天性の才能は抜群。ステージで見せる圧倒的な歌唱力には強烈な説得力が宿っている。ダイノジ・大谷ノブ彦氏いわく、あの山下達郎も安全地帯の評価の低さを嘆いていたそうだ。そして、今回のドラマで彼が演じるのは、決め台詞「LOVEだねぇ」を連発するハイテンションな性格で、かつての「伝説のロッカー」という役回り。紆余曲折の芸能生活を送ってきた彼とも重なるイメージだが、8年ぶりの連ドラ出演を機に、いよいよ本格的な再評価の機運が訪れていると言える。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版