>  >  >  > Charaが過去曲をYouTubeで公開

CharaがYouTube公式チャンネルで過去の名曲公開 「タイムマシーン」には若き日の浅野忠信も

関連タグ
Chara
JEWEL
PV
タイムマシーン
浅野忠信
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セルフカバーアルバム『JEWEL』の発売でも話題を集めるCharaが、YouTubeにて公式チャンネルをオープンした。デビュー曲「Heaven」や「やさしい気持ち」「ミルク」など全24曲のPVを公開。名曲の数々を映像と共に振り返ることができる。

『Sugar Hunter~THE BEST LOVE SONGS OF CHARA~』(エピックレコードジャパン)収録

 当サイトでは、1997年に発売された不朽の名曲「タイムマシーン」のPVをピックアップしたい。カメラを構える浅野忠信の前で、Charaが「かわいく撮ってよ」とはしゃぐシーンから始まる同PV。Charaがひとりで歌う映像の合間合間に、仲睦まじい2人の姿が挟まるという構成になっている。「恋人はもうこない 時代は戻らないよね」という歌詞を引き立てる作りだが、2人が離婚した今になって見ると、より感じ入るものがある。いずれにしても、圧倒的な音楽性の高さがそうした“憶測”を吹き飛ばすのだが。

 大宮エリーと女子トークを繰り広げるなど(参照)、動きが活発になっているChara。12月11日には上戸彩が主演を務める映画『武士の献立』の主題歌として書き下ろされた『恋文』のリリースを控えるほか、年明けには東京・大阪でのライブも控えており、まだまだ楽しませてくれそうだ。

オフィシャルサイト

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版